2021-07-07 13:30

松村沙友理、ドラマ初主演!胸キュンラブコメディーに初挑戦

松村沙友理が初主演を務める「シンデレラ・コンプレックス」
松村沙友理が「シンデレラ・コンプレックス」で初主演
(C)橘オレコ/小学館 (C)共同テレビジョン/TBS

乃木坂46での活動を7月13日で終了することを発表している松村沙友理が、Paraviオリジナルストーリー「シンデレラ・コンプレックス」で主演を務めることが決定した。

同ドラマは、7月13日(火)22時から放送スタートする火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系)のオリジナルストーリー。共演には、金子ノブアキ、小宮璃央、武田航平が決定している。

地上波でスタートするドラマ「プロミス・シンデレラ」は、夫から一方的に離婚を告げられ、無一文、無職、宿無しになった人生崖っぷちアラサーバツイチ女子が、金持ちでイケメンだが性格のすこぶる悪い男子高校生に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていくラブコメディー。

二階堂ふみ演じる主人公・桂木早梅(かつらぎ・はやめ)と眞栄田郷敦演じる高校生・片岡壱成(かたおか・いっせい)、岩田剛典演じる旅館の若旦那で壱成の兄・片岡成吾(かたおか・せいご)の三角関係、さらに旅館関係者を巻き込んでの恋模様や人間模様が見どころとなっている。

Twitterでシェア
MAGAZINE&BOOKS
証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ BUBKA 2021年10月号 BUBKA 2021年10月号増刊「SKE48 ver.」
BUBKA 2021年10月号コラムパック 吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ
Rの異常な愛情(R-指定) 原辰徳に憧れて 赤ヘル偉人伝