2021-07-12 14:00

乃木坂46の世界観と日本美術が融合した展覧

乃木坂46と日本美術の融合イベント
乃木坂46と日本美術の融合イベント
©乃木坂46LLC

アイドルグループ「乃木坂46」と日本美術が融合したイベント「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」が、9月4日(土)から11月28日(日)まで東京国立博物館 表慶館にて開催されることが決定した。

同イベントは、春夏秋冬の花が表現された7点の日本美術の古典と、現代のカルチャーを象徴する乃木坂46を重ね合わせて紹介する展覧会。

メンバー一人一人を花に見立て、各美術作品の造形的な本質を現代的に解釈した大型映像インスタレーションを制作、展示。

乃木坂46が日々、表現している世界観が、新たな解釈がなされた映像作品を通して文化財に重ねられていくことで、乃木坂46と日本の文化と、人々が生きる日常・自然とが、地続きの存在であることを証明する内容となっている。

最先端ディスプレイや映像技術、ユニークな展示方法により、日本美術の古典の本質を映像インスタレーションにどう浮かび上がらせるか、という7人の映像作家のこれまでにない挑戦にも注目が集まる。

Twitterでシェア
MAGAZINE&BOOKS
証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ BUBKA 2021年10月号 BUBKA 2021年10月号増刊「SKE48 ver.」
BUBKA 2021年10月号コラムパック 吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ
Rの異常な愛情(R-指定) 原辰徳に憧れて 赤ヘル偉人伝