2021-07-16 16:00

日向坂46丹生明里、実物大の化石に感動「こんな気持ちで食べられてしまうのかな」

「Sony presents DinoScience ~ララミディア大陸の恐竜物語~」記者発表会に出席した日向坂46丹生明里
「Sony presents DinoScience 恐竜科学博 ~ララミディア大陸の恐竜物語~」記者発表会に出席した日向坂46丹生明里

アイドルグループ「日向坂46」の丹生明里が、潮紗理菜、松田好花と共に、パシフィコ横浜で開催された「Sony presents DinoScience 恐竜科学博 ~ララミディア大陸の恐竜物語~」記者発表会に出席。

同科学博公式アンバサダーを日向坂46・小坂菜緒が務めていたが、現在体調不良のため活動休止中。今回は、同じグループのメンバー3人が、“ピンチヒッター”として登壇した。

記者発表会に先立って一足先に展示を見学したという丹生は「トリケラトプスの赤ちゃんのシルエットが途中から登場してきて、足跡が床にもありまして、赤ちゃんと一緒に展覧会を回っているような気持ちになれたのがとても楽しかったです。現代だからこそ作れるものがたくさん飾ってあって勉強になりましたし、あと、恐竜の脳腫瘍があるというのも初めて知って、恐竜の世界にも病気とかがあったのかと思うと、さらに恐竜のことを知りたいと改めて思いました」と、率直な感想を明かした。

今回は、日本初上陸となるトリケラトプスの実物全身骨格の他、貴重な化石も展示される。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS
証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ BUBKA 2021年10月号 BUBKA 2021年10月号増刊「SKE48 ver.」
BUBKA 2021年10月号コラムパック 吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ
Rの異常な愛情(R-指定) 原辰徳に憧れて 赤ヘル偉人伝