2021-07-01 15:00

カミングフレーバー初のツアー「私たちを見届けてほしい!!」

ライブを開催したカミングフレーバー
初のツアー「カミングフレーバー 2021 Tour かみふれ!」を開催した「カミングフレーバー」
©2021 Zest,Inc.

アイドルユニット「カミングフレーバー」が、1stミニアルバム「かみふれ!」の発売を記念した初のツアー「カミングフレーバー 2021 Tour かみふれ!」初日公演を、新宿BLAZEにて開催した。

2019年に結成されたカミングフレーバー、2020年8月に初の単独ライブをオンラインで開催したが、単独公演としては、今回が初の有観客ライブ。

6月16日にリリースしたばかりのミニアルバム『かみふれ!』から、LINDBERGのカバー「今すぐKiss Me」でツアーは幕開けに。

初めての有観客ライブにHINANOは「さっき裏でみんなヤバイ、ヤバイ!って(緊張して)下向いていたよね。でも、ステージに立った時ファンの皆さん見たら、止まんない、止まんない!」と、興奮を抑えきれない様子。

「楽しくて緊張も吹き飛んだ!」と、メンバー一同笑顔で客席に感謝の気持ちを伝えた。

メンバーが一人ずつリレー形式でメンバー紹介していく「We are カミフレ!!!!!!!」では、それぞれの個性がフィーチャーされ、キュートな一面がクローズアップされるステージに。

「TRUTH」ではしっとりと切なく、「100万リットルの涙」では力強い歌声を響かせ、ミニアルバムからの5曲と、これまでリリースされたカミングフレーバーのオリジナル曲を中心に、全10曲のステージを展開。

ツアーはこの後、7月28日(水)名古屋ダイアモンドホール、8月26日(木)に再び、新宿BLAZEで開催。さらに、ファイナル公演は8月30日(月)に名古屋ボトムラインで、カミングフレーバー初の単独LIVEを開催したのと同じ日付、同じ場所で開催する予定となっている。

Twitterでシェア
MAGAZINE&BOOKS
証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ BUBKA 2021年10月号 BUBKA 2021年10月号増刊「SKE48 ver.」
BUBKA 2021年10月号コラムパック 吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ
Rの異常な愛情(R-指定) 原辰徳に憧れて 赤ヘル偉人伝