2021-07-02 15:00

松村沙友理にお米“一生分”贈呈「本当に美味しいんです」

お米を贈呈された松村沙友理
(C)乃木坂46LLC

6月23日に卒業公演「さ~ゆ~Ready? ~さゆりんご軍団ライブ/松村沙友理 卒業コンサート~」を開催した松村沙友理に、JAグループよりお米一生分(3.6トン)が贈呈された。

乃木坂46は、コロナ禍などにより厳しい環境下にある日本の農業・農村を支援するため、「国消国産」に関する理解醸成に協力。中でも松村は、「お米推し」として、国産米の美味しさなどをファンや国民に伝えてきた。

「白米をいかに美味しく食べるかをテーマに生きている」「1日にお米を6合炊く」など、「芸能界屈指のお米好き」として、国産米の消費拡大に発信してきた功績が今回認められた形だ。

松村は「私が白米を心から愛していることをファンのみなさんは知ってくれていると思いますが、本当にお米って美味しいんです!!!日本に生まれて育ってお米を食べられて、本当に幸せです!」と改めてメッセージを寄せている。

Twitterでシェア
MAGAZINE&BOOKS
証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ BUBKA 2021年10月号 BUBKA 2021年10月号増刊「SKE48 ver.」
BUBKA 2021年10月号コラムパック 吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ
Rの異常な愛情(R-指定) 原辰徳に憧れて 赤ヘル偉人伝