2021-08-13 11:00

乃木坂46久保史緒里、ブルーインパルスのコックピットへ

仙台城ふたたび篇

乃木坂46久保史緒里が伊達政宗公騎馬像と記念撮影
乃木坂46久保史緒里が伊達政宗公騎馬像と記念撮影
©乃木坂46LLC

8月下旬公開予定の「仙台城ふたたび篇」では、原点回帰の意味も込めて、2017年、当時16歳の久保が「宮城・仙台 旅しおり」で最初に訪れた仙台城を再訪した。

ロケ当日はあいにくの梅雨空だったが、雨滴を受けながらも雄々しくそびえ立つ伊達政宗公騎馬像、霞の下に広がる仙台市街の風景など、雨は風情をより引き立たせてくれた。また、当時の風景や建造物を再現したVRの体験は、仙台城の新たな一面を感じさせてくれた。

9月中旬公開予定の「ブルーインパルス篇」では、東松島市にある「航空自衛隊松島基地」を訪れた。ここには、医療従事者に感謝を示す飛行や、オリンピック開会式当日の展示飛行で、人々を勇気づけ感動を与えてくれたブルーインパルスが所属している。

上空に飛行音も時折聞こえる中、ブルーインパルスの格納庫に案内してもらい、久保と同世代で活躍する女性救命装備員にも話を聞いた。

さらに、特別に自衛隊の隊服も着させてもらい、ブルーインパルスのコックピットに座らせてもらった久保。数日後に東京の新国立競技場上空に五輪を描き飛行するブルーインパルスの姿に思いをはせていた。

そして10月中旬公開予定の「東松島 野蒜篇」では、松島基地から少し移動し「野蒜(のびる)駅」へ。野蒜は宮城県でも有数の景勝地だが、東日本大震災の影響を大きく受けた場所でもある。

震災遺構として残る旧野蒜駅プラットホーム(現在は「東松島市震災復興伝承館」)では、震災当時の様子や復興への思いをより一層深く知った。

その後、津波の被災跡地を整備し水稲・小麦・大豆など農業によって土地の再生を目指している「アグリードなるせ」を訪れる。

社長に話を聞きながら、さらに久保の好きな「仙台きなこ」の原料でもある大豆の豆まき体験もさせてもらった。

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING11:30更新

  1. 公式お兄ちゃんは忘れない‼バナナマンからの「卒業おめでとう」に乃木坂46・阪口は感謝のメッセージ
  2. 声優・青山なぎさ、ヘルシーな肩見せ姿…『週刊FLASH』アザーカット公開
  3. 乃木坂46阪口珠美、2023年は“ご縁”の年「人生で初めて歴史の勉強をしています」
  4. 乃木坂46・久保史緒里が推し球団・楽天の歴史的大敗で大荒れ!怒りの矛先は独走する若鷹軍団リスナーに!?
  5. 乃木坂46からの卒業を発表した阪口珠美の愛され力!1st写真集を後輩・小川彩は「表紙替えの写真集4パターンすべてを予約してくれた!」
  6. 小鳥遊そら(CRAYONS)、練習の成果を存分に発揮!清らかな歌声で2回目の定期公演を完遂
  7. 櫻坂46的野美青、フレッシュ&ビューティーなグラビアショット「普段とは少し違った私、どうでしたか?」
  8. バナナマン・日村勇紀のマイブームに設楽統は「長州力じゃん!」
  9. 櫻坂46山下瞳月、9thシングル『自業自得』センターに決定「三期生だからって甘えずに、櫻坂46の名に恥じないように」
  10. 渡邉美穂オリジナルブランド『No.25』第二弾発売記念グッズがオンラインで販売決定
  1. 公式お兄ちゃんは忘れない‼バナナマンからの「卒業おめでとう」に乃木坂46・阪口は感謝のメッセージ
  2. 声優・青山なぎさ、ヘルシーな肩見せ姿…『週刊FLASH』アザーカット公開
  3. 乃木坂46阪口珠美、2023年は“ご縁”の年「人生で初めて歴史の勉強をしています」
  4. 乃木坂46・久保史緒里が推し球団・楽天の歴史的大敗で大荒れ!怒りの矛先は独走する若鷹軍団リスナーに!?
  5. 乃木坂46からの卒業を発表した阪口珠美の愛され力!1st写真集を後輩・小川彩は「表紙替えの写真集4パターンすべてを予約してくれた!」
  6. 小鳥遊そら(CRAYONS)、練習の成果を存分に発揮!清らかな歌声で2回目の定期公演を完遂
  7. 櫻坂46的野美青、フレッシュ&ビューティーなグラビアショット「普段とは少し違った私、どうでしたか?」
  8. バナナマン・日村勇紀のマイブームに設楽統は「長州力じゃん!」
  9. 櫻坂46山下瞳月、9thシングル『自業自得』センターに決定「三期生だからって甘えずに、櫻坂46の名に恥じないように」
  10. 渡邉美穂オリジナルブランド『No.25』第二弾発売記念グッズがオンラインで販売決定