2021-09-10 09:00

フジ小澤陽子&宮司愛海がプロデュース!女性アナウンサーカレンダー発売決定「内面に踏み込んで表現」

宮司愛海アナウンサーコメント

「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2022~Unveiled~」
「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2022~Unveiled~」
©フジテレビ

――カレンダー初プロデュースに込めた思いは?

タイトル『Unveiled』(=秘密などを明かす、初公開するという意)には、これまでテレビ画面上では見せなかったような表情や一面を見せたいという思いを込めました。同期であり、生まれ年も生まれた日も同じ小澤とプロデューサーを務めることが決まったのがちょうど30歳になるタイミング。

今回のカレンダーには、これまであまり出すことのなかった個々のアナウンサーの内面に踏み込んで表現したいという2人の思いが込められています。

――撮影時、印象に残っていることは?

担当月と、それぞれのコンセプト&衣装を決めるのには苦労しました。その人が持つ雰囲気に近い季節に割り振ったのですが、この作業がまるでパズルのようで。これまで、じっくり見る機会のなかった同僚の顔を四六時中見ていたのでみんなのことがさらに大好きになりましたし、愛が深まりました(笑)。

――カレンダーの見どころは?

アナウンサーとして、働く女性として、それぞれが内面に抱える葛藤は必ずあるもの。そのなかで“凛として居続ける強さ”、そして“柔軟さ”をさまざまな表情から感じ取っていただけたら。

また、表紙と中面のギャップにも是非注目していただきたいです。衣装を白で統一し、それぞれのキャラクターの違いを強調した表紙。

中面では、内面から湧き上がるさまざまな感情を、表情や衣装などで表現しました。見比べながらどんな思いが隠されているのか想像してみて下さい。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA 2022年9月号
BUBKA 2022年9月号 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る-