2021-09-25 19:45

グラビアアイドル桜井木穂、400回の“生キスカード”の苦労を告白「口が腫れました」

桜井木穂ファーストトレカ取材会より
桜井木穂ファーストトレカ取材会より

グラビアを中心に活躍中、またバラエティー番組でも注目を集める桜井木穂が、9月25日にファーストトレーディングカードを発売。都内でリリース記念イベントを開催し、囲み取材に応じた。

記念すべきファーストトレカを実際に手にした桜井は「自分がトレカになってて不思議な気持ちです(笑)。テーマは特に決めてないんですけど、だけど1stなので、ビキニとかも明るめな色が多くて、フレッシュな感じになっているかなと思います」と元気にあいさつした。

お気に入りのカードについて「赤い衣装…下着があるんですけど、ソファでお尻を向けているカードがあって、それが好きですね。お尻は全然自慢じゃないんですけど、トレカだし、全部胸だったらアレじゃないですか(笑)。だから珍しくお尻のポージングにも挑戦してみました」と、その理由を明かした。

「今回ハイレグ衣装とかも着たんですよ。DVDだとあまりハイレグを着ないので…そこまでハイレグではないんですけど、ワンピース水着を着たんですよ。それがさらに新鮮だったのと、あと、階段とかで撮影して、美脚に見えるように撮ってもらって(笑)」と撮影エピソードも披露した。

中でも一番セクシーなカードについて「階段で脚を開いているカットがあるんですけど、黒のワンピース水着で…ちょっと恥ずかしかったですけど頑張りました。衣装は8種類くらい着ました。同じ日に雑誌の撮影もあったので、すごい着替えました(笑)」と当時を振り返った。

トレカといえば、さまざまな“特典カード”もお楽しみの一つ。今回“生キスカード”にも挑戦したそうで「400回くらいチューしたんですけど、終わった後に口が腫れました(笑)。研究して…片岡沙耶さんの動画を見て研究して、きれいになるように頑張りました。いいキスができました!」と、苦労も明かしていた。

Twitterでシェア

関連記事