2021-09-29 20:30

SKE48荒井優希、タッグマッチでアジャコングと対戦決定

アジャコングとの対戦が決定したSKE48荒井優希
©東京女子プロレス

SKE48・荒井優希が、10月9日(土)、東京女子プロレス年間最大の祭典「WRESTLE PRINCESS Ⅱ」大田区総合体育館大会でのタッグマッチで、アジャコング選手と初対戦することが決定した。

9月29日、東京・明治記念館にて出場選手の記者発表が開催され、荒井は、アップアップガールズ(プロレス)の渡辺未詩選手とタッグを組み、アジャコング・宮本もか組とスペシャルタッグマッチで対戦することが明らかとなった。

パートナーの渡辺は「以前、アジャさんと闘わせていただいたときに、微塵もパワーが効かなくて、何もできなくて落ち込んだんですけど。そこから、さらにパワーアップして、この前(9・23新木場)、私の得意技であるジャイアントスイングで2人回すことに成功したので、これはアジャさん相手でも回せるんじゃないかっていう勢いで、アジャさんをジャイアントスイングで回したい。そして、この試合をきっかけに東京女子を見てもらえるような試合になればいいと思います」と意気込んだ。

対する宮本は「初めてアジャさんと組ませていただくということで、とても緊張しています。大田区という大きな会場で組ませていただくということで楽しみです。荒井さん、未詩さんのタッグとは何回か闘わせていただいてるんですけど。今回は心強いパートナーもいるので、勝ちたいと思います」と勝利を口にした。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS