2021-09-30 18:00

SKE48須田亜香里、自ら発案の“雀荘”水着グラビア披露【BUBKA11月号】

「BUBKA11月号」に登場したSKE48・須田亜香里
「BUBKA11月号」に登場したSKE48・須田亜香里

9月30日に発売された「BUBKA11月号」に、SKE48の須田亜香里が登場している。本記事では、誌面に掲載されたインタビューを抜粋、撮影のエピソードを紹介する。

――雀荘での水着グラビアという尖った企画ですが、須田さんの発案だったそうですね。

須田 ZOOMで打ち合わせをしてて、最初はホテルで大人っぽい雰囲気の撮影はどうかって話だったんですよ。でも、同じような撮影したことあるよなと思って、だったら例えばこんなのはどうでしょうかって提案してみたら、皆さんも賛同してくださり、話がぽんぽん進んでいって本当によかったのかな?と戸惑ったほどでした。

――選抜総選挙があった時代の、あの手この手でなんとか存在感を出そうという“48イズム”を感じる姿勢だと思います。麻雀「Mリーグ」番組のアシスタントMCや映画『打姫オバカミーコ』主演など麻雀に関する仕事が多い須田さんならではの企画です。

須田 今日はアイスコーヒーを頼むときに、ドヤ顔で「ナシナシで!」って頼めたのが嬉しかったです。ミルクと砂糖を付けるかってことなんですけど、雀荘ではローカルルールのアリかナシかの言い方と同じようにコーヒーを頼むみたいで、そういう豆知識を覚えていくのも楽しいです。

――続きは発売中の「BUBKA 2021年11月号」で!

Twitterでシェア

関連記事