2021-10-26 05:00

乃木坂46“サンクエトワール”の光…受け継がれる輝き

乃木坂46“サンクエトワール”北野日奈子
乃木坂46“サンクエトワール”北野日奈子
©BUBKA

2015年10月4日、人類は宇宙に新たな星を発見する。観測されたのは寄り添うように並ぶ5つの星。それはどれも不思議なことに、自ら光を放つ恒星と、周りからの光を受けて輝く惑星、両方の特徴を持つ今までにない星だった。天文学者は5つの星を線で結び「サンクエトワール」と名付ける。

この日、ラジオ番組「らじらー!サンデー」の生放送に出演した乃木坂46の中元日芽香・中田花奈・北野日奈子・堀未央奈・寺田蘭世の5人。番組では、発売日が近づく13枚目シングル「今、話したい誰かがいる」の収録曲「大人への近道」を歌うこの5人の新ユニット名を決める企画が行われた。

ユニット名はリスナーから募集するという斬新なアイデア。寄せられたメールの中から各メンバーが3つ候補を選び、多数決や熱い討論でさらに候補を絞っていった。私も何通か送ったのだが当時の記憶があまりなく、唯一覚えているのは1期生が二人・2期生が三人という理由でつけた「フルハウス」これくらいだ。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS
BUBKA(ブブカ)2022年1月号増刊「=LOVE 野口衣織ver.」 ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~
吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ Rの異常な愛情(R-指定)
原辰徳に憧れて