2021-10-04 06:00

【BUBKA11月号】田村潔司、孤高の天才が振り返るUインターと新日本の因縁

9月30日に発売された「BUBKA11月号」より、注目の記事を抜粋して紹介する。

田村潔司
田村潔司
取材・文=堀江ガンツ/写真提供=平工幸雄

Uインターのスタイルを貫いてきた孤高の天才・田村潔司。彼がエクゼクティブディレクターを務める新団体GLEATが10・9という運命的な日に正式旗揚げとなる。プロレス、総合格闘技など数々の戦場を渡り歩いてきた彼に、プロレス界における数多の名勝負をU目線で振り返ってもらう。

前田日明イズム

――田村さんがエグゼクティブ・ディレクターを務める新団体GLEATは、純プロレス部門の「Gプロレスリング」とUWFスタイルの「LIDET UWF」という2ブランドを展開。その「LIDET UWF」が、10・9新宿FACEでついに正式旗揚げになるわけですよね。

田村 はい。ナンバーシリーズの1発目ということで。

――その1発目が「10・9」というUWFにとって因縁深い日を設定するのが、じつにGLEATらしいなと思うんですけど。田村さんは、1995年の10・9東京ドームで行われた新日本プロレスvsUWFインターナショナルの全面対抗戦を出場拒否したことについて、26年経った今、あらためてどう思っていますか?

田村 拒否したことについては、後悔も何もないんだけど。拒否しなかった自分を見てみたかったなっていうのはあるかな。

――あの時、新日本の選手と闘っていたらどうなっていたのか、と。

田村 たられば前提だけど、もし対抗戦に出ていたら、新日本の選手と作品創りが出来ただろし、新日本内でどこまでいけたかなって、勝手に想像したりする。でも拒否したことで心技体が鍛えられたし、その後、他の選手たちとは違う作品を残すこともできた。その二つは比べられないけど、対抗戦に出たときの自分を見てみたかったというのはあるね。

――ただ一人対抗戦に出なかったことで、田村さんは特別なレスラーになりましたからね。あそこで新日本とやっていたら、K-1のリングでパトリック・スミス(第2回UFC準優勝者)と素手のアルティメット(MMA)をやることもなかっただろうし。翌年、リングスに移籍することもなかったかもしれませんしね。

田村 ただ、高山(善廣)選手が新日本との対抗戦で知名度を上げて、その後、プロレスと格闘技の二刀流みたいな感じで活躍したでしょ。俺にもああいう道があったのかな、という気持ちも少しはある。まあ、若かったから、こっちの道(格闘技スタイル)以外にないと思い込んでいたからね。

――続きは発売中の「BUBKA 2021年11月号」で!

田村潔司=たむら・きよし|1969年12月17日生まれ、岡山県出身。1988年に第2次UWFに入団。翌年の鈴木実(現・みのる)戦でデビュー。その後UWFインターナショナルに移籍し。95年にはK-1のリングに上がり、パトリック・スミスと対戦。96年にはリングスに移籍し、02年にはPRIDEに参戦するなど、総合格闘技で活躍した「孤高の天才」。現在は新団体GLEATのエクゼクティブディレクターを務めている。

【紙版のご購入はこちら】

BUBKA(ブブカ)2021年11月号表紙は櫻坂46大園玲、藤吉夏鈴、守屋麗奈
BUBKA(ブブカ)2021年11月号表紙は櫻坂46大園玲、藤吉夏鈴、守屋麗奈

Amazon

楽天ブックス

セブンネットショッピング

ヨドバシ.com

白夜書房通販サイト

【電子版のご購入はこちら】

BUBKA(ブブカ)2021年11月号表紙は櫻坂46大園玲、藤吉夏鈴、守屋麗奈
BUBKA(ブブカ)2021年11月号表紙は櫻坂46大園玲、藤吉夏鈴、守屋麗奈

Amazon

楽天Kobo

Apple Books(Mac または iOS デバイスのみ)

Google Play

紀伊国屋Kinoppy

BOOK☆WALKER

honto

セブンネットショッピング

DMM

ebookjapan

ブックパス

Reader Store

COCORO BOOKS

コミックシーモア

ブックライブ

dブック

ヨドバシ.com

その他、電子書籍サイトにて配信!

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA(ブブカ)2024年3月号 BUBKA(ブブカ)2024年3月号 BUBKA(ブブカ)2024年3月号
高崎かなみ「忘れてやらない」 BUBKAデジタル写真集 和泉芳怜「Splash My Heart!」 BRODYデジタル写真集 鈴木優香「どうする??」 BUBKAデジタル写真集
大和田南那「Feel Special」 BUBKAデジタル写真集 益田恵梨菜「えりな・東京」 BUBKAデジタル写真集 桑島海空「スノーマジックのあとで━━」 DOLCEデジタル写真集

BUBKA RANKING17:30更新

  1. イコラブ沼にハマってみた ep.1 ~ヒロインズで知るメンバーの魅力~
  2. 宮戸優光「前田さんとの関係が、第三者の焚きつけのようなかたちで壊されてしまったのは、悲しいことですよ」【UWF】
  3. 乃木坂46星野みなみ「こっちもスッキリしたし飛鳥が言ってくれて良かった」
  4. 佐久間宣行Pが今のアイドル業界であえて火中の栗を拾ったワケ~吉田豪インタビュー
  5. 吉田豪「What’s 豪ing On」第十三回小山田圭吾、宇多丸×R-指定、鈴木おさむも…「BUBKA3月号」コラムパック配信
  6. 乃木坂46、10年の歴史…3択クイズで振り返る
  7. 吉田豪「What’s 豪ing on」Vol.13 小山田圭吾、コーネリアスの記憶 そして現在
  8. ルルネージュ池田杏菜が明かす酔いどれ事件簿【BUBKAアワード】
  9. R-指定(Creepy Nuts)が語るスチャダラパーの時代
  10. 吉田豪新連載「what’s 豪ing on」Vol.2 向井秀徳
  1. グラビアアイドル小日向結衣、小悪魔的な雰囲気のハードグラビアにファン歓喜
  2. アラサーグラドル岡里捺李、背徳感たっぷりの不倫モノでふしだらな女性を熱演
  3. 櫻坂46山﨑天&日向坂46渡辺莉奈「卒業」をテーマにしたグラビア誌表紙を飾る
  4. マスク姿でおなじみ“謎多き”丸の内OLレイナが『週プレ』に登場
  5. グラビア界の大型ルーキー奥村梨穂が放つ“mellow”なグラビアショット
  6. ミスコン出身の浅海ゆづき、手ブラ入浴ショットも披露…大人の色気で魅せる最新作
  7. “グラドル投資家”堀江りほ、29歳が本気で示したハードグラビアの真髄
  8. 猫宮あすか、現役アイドルとは思えない刺激的なシーンにファン歓喜
  9. 声優&グラビア二刀流の白壁爽子、アニメ声で住人に迫るえちえち大家さんを熱演
  10. 上品な顔立ちとメリハリボディーで注目のグラビアアイドル・浅海ゆづき、安定の曲線美と27歳の色気で魅了する最新作