2021-10-08 05:00

乃木坂46秋元真夏の軌跡「活動復帰9周年」

乃木坂46キャプテン・秋元真夏
乃木坂46キャプテン・秋元真夏
©BUBKA

乃木坂46の2代目キャプテン秋元真夏。「まなったん」の愛称でファンから愛され、メンバーから信頼され、仕事で関わった多くの芸能人や関係者からも親しまれている唯一無二の存在だ。しかし、彼女がたどってきた道のりは、1期生オーディション合格というスタートラインを越えた一歩目から“急斜面”だった。

まず驚く人もいるかもしれないが、デビューシングル「ぐるぐるカーテン」から3rdシングル「走れ!Bicycle」までのCDジャケットに彼女の姿はない。オーディションに合格した喜びもつかの間、直後に学業の関係で芸能活動を休まざるを得なかった。

2012年10月8日、衝撃の出来事が起こる。

この日放送された「乃木坂って、どこ?」で、4thシングルの選抜発表があった。選抜メンバーの名前が次々と呼ばれていく中、スタジオの隅で収録を“見学”していた秋元の名前が呼ばれるというサプライズ。この放送をリアルタイムで見ていた私の率直な感想は「この子誰?」だった。

周りのメンバーがグループ結成後からブログを更新している中、活動休止中だった秋元は、番組放送後に初めてのブログを公開。同時に芸能活動を再開させた。ブログには彼女なりの覚悟がつづられており、9年経った今読んでも、心打たれる内容となっている。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS
BUBKA 2021年12月号 BUBKA 2021年12月号電子書籍限定版「SKE48 江籠裕奈×古畑奈和ver.」 BUBKA 2021年12月号コラムパック
証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- 吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM-
玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ Rの異常な愛情(R-指定) 原辰徳に憧れて