2021-10-09 22:36

SKE48大場美奈、ラジオの生放送で卒業を発表…2022年4月の30歳の誕生日を機に

SKE48卒業を発表した大場美奈
©2021 Zest, Inc.

SKE48の大場美奈が、東海ラジオ「SKE48 1+1+1は3じゃないよ!」に生出演し、SKE48卒業を発表した。

大場美奈は1992年4月3日生まれ、神奈川県出身。2009年にAKB48の9期生としてAKB48グループに加入。チーム4キャプテン、チームBで活動をし、2014年「AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~」のチーム再編にてSKE48チームKIIへ移籍し、副リーダーに就任した。

2015年からはチームKIIのリーダーとしてSKE48を牽引。2018年に開催された『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』では8位となり、初めての選抜入りを果たす。

2019年には1st写真集「本当の意味で大人になるということ」発売。同年、舞台「ハケンアニメ」(演出G2、原作辻村深月)にて初主演を務め、2020年には2nd写真集「答え合わせ」を発売するなど、多方面でも精力的に活動してきた。

この日、SKE48がレギュラーを務めるラジオ番組「SKE48 1+1+1は3じゃないよ!」に、SKE48キャプテンの斉藤真木子と、10月7日に卒業を発表したばかりの山内鈴蘭とともに出演。2022年4月に30歳の誕生日を迎えることを機に卒業することを発表した。

Twitterでシェア

関連記事