2021-10-12 12:10

AKB48横山由依卒業メモリアルブック発売決定「私の12年の思いがぎゅっと詰まった一冊」

AKB48のレッスン場にて自前のレッスン着
AKB48のレッスン場にて自前のレッスン着
撮影/桑島智輝

AKB48の横山由依卒業メモリアルブック(タイトル未定)が、11月27日(土)に発売されることが決定した。

2009年9月20日に「AKB48の9期生オーディション」に合格した横山。2015年12月8日から2019年3月31日までAKB48グループ2代目総監督を務めた彼女が、約12年間のAKB48としての活動に幕を閉じ、卒業することを発表した。

11月27日にパシフィコ横浜で卒業コンサート、12月9日にAKB48劇場で卒業公演を行う。そして、その卒業を記念したメモリアルブックが発売されることが決定。

60ページに及ぶ撮り下ろしに加え、12年間の軌跡を振り返る「ゆいはんHISTORY」、現総監督の向井地美音との対談、総合プロデューサーの秋元康氏との対談も予定。

また、卒業生、現役メンバーをはじめ、たくさんの人からのメッセージや思い出写真も収録。ほかに1万字インタビュー、名言など、横山由依の12年間を凝縮したメモリアルな内容となっている。

Twitterでシェア

関連記事