2021-10-13 12:30

深川麻衣、配信オリジナルドラマ初主演「遊び心が詰まっている」

深川麻衣主演Paraviオリジナルストーリー「とにかく婚姻届に判を捺したいだけですが」
深川麻衣主演Paraviオリジナルストーリー「とにかく婚姻届に判を捺したいだけですが」
©有生青春/祥伝社フィールコミックス ©TBSスパークル/TBS

深川麻衣が、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」のParaviオリジナルストーリー「とにかく婚姻届に判を捺したいだけですが」で、主演を務めることが決定。10月19日(火)スタートの地上波本編終了後、配信開始となる。

本編となる「婚姻届に判を捺しただけですが」は、偽装結婚をテーマにした“不意キュン♡”必至のラブコメディー。

清野菜名がTBSの火曜ドラマで初ヒロインを務め、その相手役を坂口健太郎が務める。結婚願望ゼロのイマドキ女子・大加戸明葉(清野菜名)と堅物変人イケメン・百瀬柊(坂口健太郎)が、ひょんなことから偽装結婚という道を選び、“本当の夫婦の形”を見つける物語だ。

同日、本編放送終了後配信スタートとなるParaviオリジナルストーリー「とにかく婚姻届に判を捺したいだけですが」では、冒頭で百瀬に偽装結婚を持ち掛けられ、怒った麻宮祥子(深川麻衣)のその後を描く。

深川は、坂口演じる百瀬柊が勤める広告代理店「秀伝堂」の受付嬢・麻宮祥子を演じる。深川のTBSドラマへの出演は今回が初となる。

ほか、Paraviオリジナルストーリー「とにかく婚姻届に判を捺したいだけですが」には、高杉真宙、笠原秀幸、小林涼子、森永悠希、長見玲亜、中川翔子、岡田圭右らが出演する。

Twitterでシェア

関連記事