2021-11-03 17:30

乃木坂46・生田絵梨花さん卒業発表…新しい道を切り開いてきた軌跡

魅力的なピアノ演奏

アイドルとしてもミュージカル女優としてもいろいろな顔を見せてくれる生田さん。高いレベルの歌や音楽の背景には小さな頃から習っているピアノが深く関わっています。

2011年にZepp Tokyoで行われた“乃木坂46 コンベンション”のMusic Abilityでピアノの実力を披露した以降、テレビやライブでたくさんのピアノ演奏や弾き語りをしてきました。乃木坂の代表曲でもある「君の名は希望」や自身のソロ曲である「あなたのために弾きたい」、白石麻衣さんの卒業ライブの「きっかけ」など、生演奏の緊張感や生田さんの感情などがメロディーとなって感動を生み出します。

10枚目シングル「何度目の青空か?」で初のセンターとなった生田さん。2015年に神宮球場で開催された真夏の全国ツアーでオーケストラとともにピアノの弾き語りを披露したシーンは、夜の暗さと舞台の灯り、そしてそこから奏でられる音楽が幻想的でとても美しいものでした。

また、ファンの間では有名な話ですが、東京メトロの「乃木坂駅」の発車メロディーが「君の名は希望」で生田さんが実際に弾いた音源が使用されていることも、確固たる実力があるからこそ実現されたことだと思います。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- Rの異常な愛情(R-指定)