2021-11-15 18:00

乃木坂46が表現する日本の美、温故知新を楽しむ展覧会「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」

展覧会グッズショップ内フォトパネル
展覧会グッズショップ内フォトパネル
©乃木坂46LLC

2021年9月4日(土)から11月28日(日)の期間、上野の東京国立博物館 表慶館で「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」が開催されています。この展覧会は、春夏秋冬の花が表現された日本美術の古典と現代のカルチャーを象徴する乃木坂46を重ね合わせて紹介していて、文化庁を中心に「日本の美」を国内外へ発信する企画「日本博(Japan Cultural Expo)」の一つに選ばれています。(※本展の展示作品は全て複製です)

展覧会では、場所や環境などの空間全体を含めて作品とする「インスタレーション」と呼ばれる現代美術の手法が用いられています。明治時代に建てられた洋風建築の表慶館、四季の花が描かれた歴史ある日本美術(複製)、そして現代において躍動する乃木坂46。建物、部屋、展示物、映像、音響、照明が一体となった美しい空間に惹き込まれるとともに、日本美術を乃木坂46を通じてどう解釈し表現するのか、古きを知り新しきを知る楽しみ方ができる場です。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS
BUBKA(ブブカ)2022年1月号増刊「=LOVE 野口衣織ver.」 ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~
吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ Rの異常な愛情(R-指定)
原辰徳に憧れて