2021-11-20 22:00

日下部美愛、長身映える制服姿を披露!元レースクイーンでカーレーサーを目指す役を熱演

舞台「リニアダッシュ!POLE POSITION」より
舞台「リニアダッシュ!POLE POSITION」より

バラエティー番組でも注目を集める女優・日下部美愛が、11月20日、東京・大久保にあるR’sアートコートで開幕した舞台「リニアダッシュ!POLE POSITION」に出演。スラッとした長身が映える制服姿を披露した。

元レースクイーンでカーレーサーを目指し奮闘する少女・音彫曜を演じる日下部。

日下部は、テレビアニメ「プリティーリズム」シリーズから誕生したガールズダンス&ボーカルユニット「Prizmmy☆(プリズミー)」の元メンバーで、2.5次元舞台の人気シリーズ「Wake Up Girls」に出演するなど、舞台を中心に活動中だ。

本作は、超電導リニアの時速500kmで走るフォーミュラカーレースのドライバーを目指す少女の物語で、メディアミックス展開を計画中の完全オリジナルコンテンツ。同キャストによるボイスドラマCDなども展開している。

舞台「リニアダッシュ!POLE POSITION」は23日まで上演中。最終日公演は、配信も決定している。

日下部といえば「踊る!さんま御殿!!」や「上田と女が吠える夜」などトークバラエティーにも出演し、歯に衣着せぬ軽快な“毒舌”トークにも話題が集まっている。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS
BUBKA(ブブカ)2022年1月号増刊「=LOVE 野口衣織ver.」 ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~
吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ Rの異常な愛情(R-指定)
原辰徳に憧れて