2021-11-25 23:25

SKE48荒井優希選手が辰巳リカ選手とのシングルマッチで大熱戦

東京女子プロレス後楽園ホール大会より
東京女子プロレス後楽園ホール大会より
©東京女子プロレス

SKE48の荒井優希が、11月25日、東京女子プロレス後楽園ホール大会に出場。辰巳リカ選手とのシングルマッチで大熱戦を展開した。

本来は今年8月に組まれていた一騎打ちだったが、荒井の欠場により一度は消滅。辰巳からの呼び掛けで、今回実現に至った。試合は序盤から先輩の辰巳のペースで進み、エルボードロップに続き、繰り出された強烈なエルボーに倒される荒井。

コーナーで反撃をするが、すぐに辰巳に返され、何度も2カウントまで取られるものの、なんとか返していった。

辰巳の徹底した足殺しに、足を使った技を得意とする荒井は苦戦。技術ではなかなか追いつけない分、倒されても気合で立ち上がり、遂に辰巳のツイスト・オブ・フェイトを高角度逆さ押さえ込みで切り返し、フルネルソンバスターで叩きつけて形勢逆転。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS
BUBKA(ブブカ)2022年1月号増刊「=LOVE 野口衣織ver.」 ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~
吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ Rの異常な愛情(R-指定)
原辰徳に憧れて