2021-12-15 17:00

元NMB48太田夢莉、“称徳天皇”衣装に「頭がへこみました(笑)」

奈良県冬季誘客イベント「大立山まつり」PRトークショーに出席した太田夢莉
奈良県冬季誘客イベント「大立山まつり」PRトークショーに出席した太田夢莉

元NMB48の3期生メンバーで、現在は女優として活躍中の太田夢莉(ゆうり)が、都内で行われた奈良県冬季誘客イベント「大立山まつり」のPRトークショーに出席した。

奈良県出身の太田、東京で暮らし始め、およそ2年が経過する。「元々お仕事で東京に数週間いるというのはよくあったんですけど、いざ引っ越してみると、逃げられないなというか(笑)、帰る場所がないなというふうに思って。

でも都会のせわしなさとかに紛れる時もあるし、救われることもすごくありました。でも時間がたつにつれて、お仕事で追い込まれるときに、初めて地元に帰りたいという気持ちが生まれました。関西にいるとき…大阪でも少し一人暮らしをしていたんですけど、そのときはやっぱり近くにあるし、いつでも帰れるという安心感がありました。

(一人暮らしを始めて)最初に地元に帰ったときは『頑張らないと』と思いました。地元に帰って親戚の方とかも応援してくれてたり、自分が生まれ育った街自体が応援してくれている感じがして、もっと売れて、奈良県を代表できる人間にならないと勇気をもらいました」と、東京での暮らし、地元への感謝の気持ちを表現した。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS
BUBKA(ブブカ)2022年2月号 BUBKA(ブブカ)2022年2月号電子書籍限定版「カミングフレーバーver.」 BUBKA(ブブカ)2022年2月号コラムパック
ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ Rの異常な愛情(R-指定)
原辰徳に憧れて 吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ