2021-12-18 20:00

SKE48荒井優希、山下実優選手とのシングルマッチ!試合に集中しメンバーの存在は「すっかり忘れていました」

東京女子プロレス 名古屋国際会議場イベントホール大会より
©東京女子プロレス

SKE48の荒井優希が、本日12月18日、東京女子プロレスの名古屋国際会議場イベントホール大会に出場。SKE48としてリング上でパフォーマンスを披露し、プロレスの師匠・山下実優選手とのシングルマッチに挑んだ。

本日の第3試合終了後、荒井優希、江籠裕奈、大場美奈、菅原茉椰、福士奈央のSKE48メンバー5人が登場。リング上で「未来とは?」「片想いFinally」「前のめり」の3曲をパフォーマンス。

荒井の得意技である踵落とし「Finally」の名前の由来となった楽曲「片想いFinally」のダンスでは、メンバー全員が華麗に脚を振り上げた。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS
BUBKA(ブブカ)2022年2月号 BUBKA(ブブカ)2022年2月号電子書籍限定版「カミングフレーバーver.」 BUBKA(ブブカ)2022年2月号コラムパック
ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ Rの異常な愛情(R-指定)
原辰徳に憧れて 吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ