2021-12-29 07:00

乃木坂46楽曲の“インスト”にも注目…「泥だらけ」「ごめんねFingers crossed」

「ごめんねFingers crossed」でセンターを務める遠藤さくら
「ごめんねFingers crossed」でセンターを務める遠藤さくら

Instrumental(インストゥルメンタル)という言葉を耳にしたことはありますか? それは「インスト」と略されることが多く、オフボーカルやカラオケと呼ぶ人もいます。つまりは歌がない音楽のことです。どれだけの人がインストに興味を持っているかは分かりませんが、乃木坂46を好きになった理由として「曲から入った」と答える人も多く、楽曲が注目されているのは明らかです。新曲の音源が解禁されるたびに「この曲は◯◯さんっぽいなぁ」と、SNS上で作曲者を予想することもファンの間で定番になってきました。

インストは作曲者・編曲者が制作した音そのものを楽しめるところに最大の魅力があります。ボーカルの声で埋もれていた部分が見えてくるので、曲によっては印象が全く違って聴こえます。また、イヤホンやヘッドホンをつけることでより鮮明な音が広がるとともに、ライブのときにメンバーがイヤモニで聴いている環境と同じ感覚を味わえるのでオススメです。

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING23:30更新

  1. 宮戸優光「前田さんとの関係が、第三者の焚きつけのようなかたちで壊されてしまったのは、悲しいことですよ」【UWF】
  2. 後藤まりこ「この歌詞をエビ中ちゃんに歌ってもらえてよかった」<私立恵比寿中学の音楽のすべて>
  3. R-指定(Creepy Nuts)が語るスチャダラパーの時代
  4. 乃木坂46弓木奈於、B級ニュースで話題の“ナカジマさん”「ナカジマさんっていう名前じゃなかった」
  5. 乃木坂46向井葉月の“代打”出演&表題曲パフォーマンスにファンも大喜び…夢につながる想いを実現するために
  6. 佐久間宣行Pが今のアイドル業界であえて火中の栗を拾ったワケ~吉田豪インタビュー
  7. 吉田豪「What’s 豪ing on」Vol.9 坂本慎太郎、ブレイクしたくない 好きな人に届いているいまがベスト
  8. R-指定&KennyDoesが語る、それぞれのRIP SLYME「感」
  9. クリープハイプ尾崎世界観、「生きづらさ」ゆえに感じる「生きやすさ」…吉田豪による新連載スタート
  10. たむらぱん(田村歩美)「“その一瞬”に対して焦らないでもいい歌を通してそう感じてくれたらいいなと思ったし彼女たちだから伝えられると思いました」<私立恵比寿中学の音楽のすべて>
  1. 櫻坂46小島凪紗、周りの温かさを感じながらパフォーマンス!先輩と共に『BUDDIES』を披露した夏
  2. 乃木坂46も出演の音楽イベント「風とロック」テレビ独占初放送決定
  3. 櫻坂46の谷口愛季が『ラヴィット!』に新制服で登場!意味深なネクタイの角度に「これは46度か?」とファンのテンションMAX!
  4. 櫻坂46・小島凪紗が東京ドーム公演前に大胆イメチェン!「可愛すぎる!」とファンから絶賛の嵐‼
  5. 森田ひかる『週刊少年マガジン』表紙を飾る、2号連続「櫻坂46」グラビア企画の第1弾
  6. 身長差34cm!「まるで親子みたい」という声も上がったデコボココンビの櫻坂46・谷口愛季と木村沙織もビリビリイスの餌食に!
  7. 乃木坂46・久保史緒里、罰ゲームで一日着用した楽天ユニフォーム姿が「マリオ」みたいという厳しい判定に
  8. 日向坂46×ラジオ…収録現場に密着『BRODY8月号』表紙&特集解禁
  9. 乃木坂46の久保史緒里と向井葉月がプロ野球交流戦で今季初登板!広島カープ秋山選手との対戦から目を離せない!?
  10. 『乃木坂46のオールナイトニッポン』に楽天の茂木選手がサプライズ登場!憧れの選手の声に久保史緒里がガチ号泣!?