2021-12-31 06:00

イコラブと過ごす冬…諸橋沙夏×蟹【BUBKA2月号】

12月28日(火)に発売された「BUBKA2月号」に、=LOVEのメンバー11人が登場している。本記事では、誌面に掲載されたインタビューを抜粋、その一部を紹介する。

「BUBKA2月号」に登場する=LOVE諸橋沙夏
撮影/オノツトム
「BUBKA2月号」に登場する=LOVE諸橋沙夏
撮影/オノツトム

『ミュージックステーション』への初出演を果たすなど、この1年で飛躍を遂げた=LOVEが全員集合! さまざまな冬のアイテムと一緒に写る可愛いイコラブちゃんたちを見て、2022年を迎えましょう!

脱ネクストブレイク

――2021年を振り返るとどんな1年でしたか?

諸橋 =LOVEはずっと「ネクストブレイク」「次来る」って言われてきたんですけど、勝手ながら、今年はようやくその枠から抜け出せたんじゃないかと思っています。9thシングル『ウィークエンドシトロン』の反響がすごく大きかったし、ツアーファイナルで横浜アリーナに立てたこと、ずっと夢だった『ミュージックステーション』に出演できたことも大きいですね。横浜アリーナでのライブや「イコノイフェス 2021」で初めてトロッコに乗ったときは、「ちょっと売れたかも」って思いました(笑)。

――5年前からの夢が叶った1年でもあったと。

諸橋 アイドルになったばかりのときは、何も知らないからこそ「『Mステ』に出たい、東京ドームに立ちたい」って言ってたけど、怖いもの知らずだったなって思います(笑)。

――控えめで大きな目標を口にしないメンバーが多い中、諸橋さんは今でも目標を発信していますよね。

諸橋 やってみたいことは何でも口に出すし、SNSにも書きます。自分のソロ曲をはじめ、やってみたいと発信したことが実現してきたから、言霊ってあるんだと思ってます。大きい目標を立てると、「何言ってるんだ」と思われちゃう怖さはあるけど、応援してくれる人も必ずいるので。

――その性格は昔からですか?

諸橋 イコラブに入ってからですね。それまでは趣味も夢もまったくなかったんです。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA(ブブカ)2024年4月号 BUBKA(ブブカ)2024年4月号 BUBKA(ブブカ)2024年4月号
BUBKA(ブブカ)2024年4月号 西野夢菜 奥村梨穂
朝比奈みゆう 大槻りこ 麻倉瑞季

BUBKA RANKING5:30更新

  1. 吉田豪インタビュー、TOSHI-LOW 90年代、あの刹那の先にある今
  2. 佐々木チワワ氏が説く“歌舞伎町のリアル社会学”
  3. 吉田豪「What’s 豪ing on」Vol.9 坂本慎太郎、ブレイクしたくない 好きな人に届いているいまがベスト
  4. 吉田豪インタビュー、中村一義…いつも『最後の聖戦』の気持ちで
  5. クリープハイプ尾崎世界観、「生きづらさ」ゆえに感じる「生きやすさ」…吉田豪による新連載スタート
  6. 吉田豪「What’s 豪ing on」Vol.8 原田郁子(クラムボン)、自分たちが出した音に全身を震わされて
  7. 渡辺正行「テレビに出る前の原石を、たくさん見ることができたのは幸せですよね」
  8. 吉田豪「What’s 豪ing on」Vol.12 曽我部恵一「中2のときの自分にとって誠実かどうか」
  9. 吉田豪「What’s 豪ing on」Vol.13 小山田圭吾、コーネリアスの記憶 そして現在
  10. R-指定&KennyDoesが語る、それぞれのRIP SLYME「感」
  1. 「最高の熟女」レジェンドグラドル沢地優佳の写真集発売決定!みうらじゅんがプロデュース
  2. 新人グラビアアイドル坂口つむぎ、デビュー作で正統派妹系美少女の美ボディーがあらわに
  3. 女優とグラビアの二刀流!西本ヒカル、旅館で見せた艷やかな表情にドキッ
  4. グラドル結城月、ランジェリーに大きめシャツコーデで魅了「これは脱いでいくパターンなのかもって(笑)」
  5. 乃木坂46山下美月、大人の色気漂うランジェリー姿を披露!2nd写真集『ヒロイン』発売まであと2週間
  6. 黒髪清楚系Fカップグラドル星那美月、ハイレグ家政婦に扮して依頼主を誘惑
  7. グラビアアイドル東雲うみ、プールでおうちで…お似合いな眼鏡ショットも
  8. グラドル阿南萌花、水着のお気に入りポイントは“テカテカ感”「自分が好きなものをみんなに見せ付けようと思って」
  9. 菅原茉椰「ようやくTeam E ver. が出ます!」、『ずぶ濡れSKE48 Team E』表紙カット全4種解禁
  10. 天羽希純「ボム」初登場初表紙!裏表紙には須田亜香里も登場