2022-01-04 11:00

西寺郷太、26年の歴史に幕…V6が追究し続けたアイドル像【BUBKAアワード】

12月28日に発売された「BUBKA2月号」より、注目の記事を抜粋して紹介する本記事。今回は「BUBKAアワード」より、西寺郷太が登場。

「BUBKA2月号」の特集企画「BUBKAアワード」に登場する西寺郷太
「BUBKA2月号」の特集企画「BUBKAアワード」に登場する西寺郷太

時代とともに変化する楽曲性

――これまで数々のジャニーズグループに楽曲提供されてきた郷太さんですが、今回は11月1日に解散をしたV6の話を聞きたいと思います。

西寺 自分にとってV6はやはり特別で。僕らNONA REEVESとV6の結成は同じ95年。なので、それ以前に活躍していた少年隊、光GENJIはもちろん、SMAPも自分が高校生の頃にデビューしてる「先輩」なんですが、V6は勝手にほぼ同時代を共にしたシンパシーを感じてるんですよ。特に、井ノ原快彦くんとはこの10年で最も個人的に仲良くしてきた友人なので。今回のことは、仲間のバンドやグループが解散する感覚に近かったです。

BUBKA (ブブカ) 2022年 2月号

BUBKA(ブブカ) 2022年2月号表紙は=LOVE
BUBKA(ブブカ) 2022年2月号表紙は=LOVE

Amazon Kindle

楽天Kobo

Apple Books(Mac または iOS デバイスのみ)

Google Play

紀伊國屋Kinoppy

BOOK☆WALKER

honto

セブンネットショッピング

DMM

ebookjapan

ブックパス

Reader Store

COCORO BOOKS

コミックシーモア

ブックライブ

dブック

ヨドバシ.com

その他、電子書籍サイトにて配信!

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS
BUBKA(ブブカ)2022年2月号 BUBKA(ブブカ)2022年2月号電子書籍限定版「カミングフレーバーver.」 BUBKA(ブブカ)2022年2月号コラムパック
ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ Rの異常な愛情(R-指定)
原辰徳に憧れて 吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ