2022-01-04 19:30

SKE48荒井優希選手、“サソリ固め”を初公開も

東京女子プロレス後楽園ホール大会より
東京女子プロレス後楽園ホール大会より
©東京女子プロレス

SKE48・荒井優希が、本日、1月4日、東京女子プロレス後楽園ホール大会に出場。第5試合で、現プリンセスタッグ王者・坂崎ユカ選手とシングルマッチで対戦した。

昨年11月には辰巳リカ選手、12月は山下実優選手と、東京女子プロレス所属のトップ選手に挑んできた荒井。坂崎選手とは、タッグマッチで1回対戦したのみでの挑戦となった。

坂崎選手の攻めに苦しみながらも、得意技Finally(かかと落とし)などの足技で果敢に反撃を試みるが、場外に出た坂崎選手を自ら追って場外戦に。

柵やコーナーの鉄柱攻撃、エプロン上にブレーンバスターで叩きつけられてしまうなど防戦一方に。それでもビッグブーツ連打でやり返すとスリーパーホールドに成功。コーナーに登った坂崎選手をビッグブーツで止めてデッドリードライブで落とす。

カウンターの二段蹴りからサソリ固めを初公開すると会場からはどよめきと拍手が。大健闘するも2度目のFinallyは読まれてしまい、坂崎選手の鋭いエルボーからマジカルメリーゴーランドでぐるぐる回され、フォール負けとなった。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS
BUBKA(ブブカ)2022年2月号 BUBKA(ブブカ)2022年2月号電子書籍限定版「カミングフレーバーver.」 BUBKA(ブブカ)2022年2月号コラムパック
ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ Rの異常な愛情(R-指定)
原辰徳に憧れて 吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ