2022-01-30 07:00

SKE48荒井優希&宮本もか“もかゆき”コンビ、決勝戦進出ならず

東京女子プロレス「第2回“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント」より
東京女子プロレス「第2回“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント」より
©東京女子プロレス

SKE48の荒井優希が、1月29日、東京・新宿FACEにて東京女子プロレス「第2回“ふたりはプリンセス”Max Heartトーナメント」準決勝にて、宮本もか選手と“もかゆき”で出場。辰巳リカ選手&渡辺未詩選手の“白昼夢”に敗れ、決勝戦進出はかなわなかった。

2人ともキャリア2年未満のコンビながらも先輩タッグを撃破し、ベスト4まで勝ち進んできた“もかゆき”。荒井がこれまで何度もタッグを組んできた先輩選手 渡辺にはパワーで圧倒される。宮本と2人掛かりで辰巳に攻撃を仕掛けるも反撃され、辰巳にキックを連発すると逆襲の足攻めに捕まる展開に。渡辺には高速ジャイアントスイングで回され大苦戦。荒井が渡辺にドロップキックを決め、ピンチを打開すると、宮本の羅生門と荒井のサソリ固めの競演に成功する。しかし、やはり元プリンセスタッグ王者チームの壁は厚く、最後はショルダー・ネックブリーカーで善戦した宮本が、渡辺のティアドロップで3カウントを取られた。

試合後、渡辺からは「(荒井が)入る前からアイドルとしても活動している人が両立するということで、ジェラシーみたいな部分も感じたりしていたんですけど、こうして闘うことで荒井さんの強さだったりプロレスラーとしてのすごさを知れたので、これからも闘いたいし、また組んだりもしたいなと思って。切磋琢磨していけたらなと“もかゆき”に対して思いました」とコメント。

辰巳からも「(“もかゆき”に対して)名タッグの誕生を見たって感じがしたので、このトーナメントだけじゃなくて、この先も続いていくようなタッグにしていったらいいんじゃないかなと思っちゃいました」とエールが送られた。

荒井優希コメント

ここまで来られたのは、もかさんと一緒だったからだと思うし、一番新しいタッグの私たちがここまで来られたのは2人とも自信に変えていいんじゃないかなと思います。準決勝で負けてしまったんですが、これからだと思うので、いつか強いと言ってもらえるようなタッグになれるようにこれから2人で頑張っていきたいなと思います。

(デビュー戦でパートナーだった渡辺未詩選手と初対戦で)何度もタッグを組ませていただいたことがあって、近くで未詩さんのすごさとかもたくさん見てきたので、その分やっぱり怖いなと思うところもたくさんありました。でも今回ジャイアントスイングを、一番怯えてたんですけどしっかり回されてしまって。やっぱり未詩さんてパワーとかもすごいし、また未詩さんと闘うことでも自分も一つステップアップできる気がしたので、またタッグも組みたいし闘いたいなと思いました。

(タッグマッチの闘い方に慣れてきたのでは?)今までタッグマッチの難しさをすごく感じていて、タッグマッチらしい動きとかが全然できていなかったんですけど、もかさんと組むことで、一緒に頑張りたいという気持ちが本当に強くて。気が付いたらたくさんもかさんの名前を呼んでたりとか…。タッグっぽいとたくさん言っていただけるようになって、今回のタッグトーナメントで学べた部分が大きかったなと思います。

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING23:30更新

  1. SKE48荒井優希、3度目の防衛成功「ここで満足せずにもっと高みを目指す」
  2. 乃木坂46向井葉月さんがファンに愛される理由…セレモニアルピッチに挑戦
  3. 新日本プロレス大特集!内藤哲也が“逆風”に打ち勝つ方法を伝授
  4. プロレスラー高阪剛、格闘技人生に幕…TKが語るリングス時代
  5. SKE48荒井優希選手が辰巳リカ選手とのシングルマッチで大熱戦
  6. SKE48荒井優希「プロレス界でももっと1番を狙っていけるように」渡辺未詩とのタッグで勝利を収める
  7. SKE48荒井優希、山下実優選手とのシングルマッチ!試合に集中しメンバーの存在は「すっかり忘れていました」
  8. SKE48荒井優希、シングルで初のベルト獲得「何回もぺちゃんこになっちゃった」
  9. SKE48荒井優希選手、“サソリ固め”を初公開も
  10. 華麗なるスケート衣装の世界!本田真凛ほか収録カットを公開
  1. 森田ひかる『週刊少年マガジン』表紙を飾る、2号連続「櫻坂46」グラビア企画の第1弾
  2. 乃木坂46も出演の音楽イベント「風とロック」テレビ独占初放送決定
  3. 乃木坂46「アンダラ」有明アリーナで、数々の先輩たちが挑戦してきた伝統の三輪車対決を筒井あやめ、小川彩が受け継いだ‼
  4. 燃える闘志の清宮レイさんとクールな心の松尾美佑さん!乃木坂46 35thSGアンダーライブを支えた二人の功労者が見せる、それぞれの優しさ
  5. 日向坂46の松田好花が撮るメンバー写真が有能すぎる!“カメラガチ勢”の金村美玖との撮り合いが白熱化⁉
  6. 乃木坂46最新“アンダラ”千秋楽で筒井あやめが革命宣言!その背景にあった齋藤飛鳥からの予言とは?
  7. 乃木坂46の久保史緒里と向井葉月がプロ野球交流戦で今季初登板!広島カープ秋山選手との対戦から目を離せない!?
  8. 乃木坂46、初の4・5期生のみ「35thSGアンダーライブ」3日間計3万6000人動員は過去最大規模
  9. 櫻坂46小島凪紗、周りの温かさを感じながらパフォーマンス!先輩と共に『BUDDIES』を披露した夏
  10. 櫻坂46の谷口愛季が『ラヴィット!』に新制服で登場!意味深なネクタイの角度に「これは46度か?」とファンのテンションMAX!