2022-02-04 06:30

Uインターの生き字引 鈴木健が語る 髙田延彦vs北尾光司戦の真実

90年代初頭、最強のプロレス団体を目指して設立されたUWFインターナショナル。髙田延彦vs北尾光司戦、さらには幻の1億円トーナメントなど、数々のマッチメイクの仕掛け人である鈴木健が登場。髙田とともにUインターの生き字引的人物の彼に、伝説的マッチメイクの裏側を訊いた。

髙田延彦vs北尾光司
「髙田延彦vs北尾光司」
写真提供=平工幸雄

髙田さんは正々堂々とKOで勝ったんだから、シバター戦とは真逆だよ

シバターvs久保戦と比較

――昨年大晦日のRIZINで行われたシバターvs久保優太が“八百長騒動”で話題になっていますが、ご覧になられました?

鈴木 観ました。私は観ていて面白かったけどね。体重は違うけど、久保優太選手って元K-1王者で総合に転向した人なんでしょ? そういう選手にプロレスラーが勝つっていうのは気持ち良かったから。でも八百長って、あれホントなの?

――厳密に言うと“八百長”とは違うんでしょうけど。もともとシバターが「K-1王者相手じゃ実力差がありすぎるから、重篤な後遺症が残る危険性がある」として棄権を示唆して。それでもやるなら、「1ラウンドは本気でやらずに、2ラウンドから本気で」ということを裏でLINEを送って提案したのを久保選手が了承したんですけど、シバターは1ラウンドで跳びつき十字固めで勝ったと。その内幕を久保側が暴露したことで騒動になってるんですけどね。

鈴木 それがすべて事実なのかどうなのかは、私にはわからないけどね。

――シバターvs久保の真偽はともかく、ネットで一部の人間が、「髙田延彦vs北尾光司みたいなもんだ」と訳知り顔で語ってるのが散見されるんですよ。

鈴木 何を言ってるの? 今回の件と髙田vs北尾戦に関してはまったく違うよ!

――でも、“ブック破り”なんていう、業界の隠語でもなんでもないネットスラングで浅はかなことを言ってる人がけっこういる現状があるので。今回は元UWFインターナショナル取締役である鈴木さんに「髙田vs北尾の真実」を語ってもらいたいな、と(笑)。

鈴木 それは髙田さんとプロレスの名誉に関わることだから、本当のことを語らせてもらいますよ。だいたい、シバターvs久保と髙田vs北尾じゃ、立場がまるっきり違うよね。向こうは勝ったシバターのほうが「本気でやらないでくれ」って持ちかけたわけでしょ。でも髙田vs北尾は、北尾が言ってきたんだから。

――試合直前になって、マッチメイクに対してゴネてきたんですよね?

鈴木 そう。もともと時間無制限一本勝負で決まっていて、もうそれで発表もしちゃってるんだよ。それなのに前日になって「時間無制限一本勝負じゃ嫌だ」「引き分けじゃないと明日は出ない」とか言い出してね。チケットなんてほとんど売れちゃってるんだよ?

BUBKA3月号 コラムパックのご購入はこちら

BUBKA3月号 コラムパック
BUBKA3月号 コラムパック

Amazon Kindle

楽天Kobo

Apple Books(Mac または iOS デバイスのみ)

Google Play

紀伊國屋Kinoppy

BOOK☆WALKER

honto

セブンネットショッピング

DMM

ebookjapan

ブックパス

Reader Store

COCORO BOOKS

コミックシーモア

ブックライブ

dブック

ヨドバシ.com

その他、電子書籍サイトにて配信!

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING23:30更新

  1. 宮戸優光「前田さんとの関係が、第三者の焚きつけのようなかたちで壊されてしまったのは、悲しいことですよ」【UWF】
  2. 名古屋から産地直送!手羽先センセーション【BUBKA12月号】
  3. R-指定(Creepy Nuts)が語るスチャダラパーの時代
  4. 乃木坂46清宮レイ×金川紗耶、本音だから重なり合うふたりの気持ち
  5. 乃木坂46齋藤飛鳥&星野みなみ「断られると思うけど飛鳥と二人旅に行きたい!」
  6. SKE48山内鈴蘭&大場美奈、名古屋で交わる二つの運命【BUBKA1月号】
  7. 船木誠勝「ガチンコでやれば八百長って言われなくなる 単純にそう思ってましたね」【UWF】
  8. 松村沙友理の“女優魂”、己の信じる道をブレることなく貫き通す
  9. 乃木坂46与田祐希「『難しいからやらない』『あきらめる』っていうのは絶対違うなと思う できる限りは全力で挑戦したいなって思います」
  10. SOMOSOMO、接続詞が繋ぐ6人のスタートライン【BUBKA1月号】
  1. 『乃木坂46のオールナイトニッポン』に楽天の茂木選手がサプライズ登場!憧れの選手の声に久保史緒里がガチ号泣!?
  2. 乃木坂46・久保史緒里の「姉」がメディア初登場!黒歴史である幼少期のあだ名がバラされ、妹が怒りの一喝!
  3. 櫻坂46三期生の「小さなお母さん」谷口愛季が持ち物リストをファンに向けて作成!約1年半ぶりの東京ドーム公演に向けて、Buddiesは準備万端‼
  4. 櫻坂46山下瞳月、ソロ表紙を飾る…桜色の衣装で自由気ままに過ごす
  5. 櫻坂46の谷口愛季が『ラヴィット!』に新制服で登場!意味深なネクタイの角度に「これは46度か?」とファンのテンションMAX!
  6. AKB48出演ドラマ「星屑テレパス」場面写真解禁!“おでこぱしー”のシーンも
  7. 乃木坂46、初の4・5期生のみ「35thSGアンダーライブ」3日間計3万6000人動員は過去最大規模
  8. 櫻坂46「BACKS LIVE!!」3Days開催決定!BACKS曲センターは石森璃花
  9. 乃木坂46・久保史緒里、罰ゲームで一日着用した楽天ユニフォーム姿が「マリオ」みたいという厳しい判定に
  10. 乃木坂46の久保史緒里と向井葉月がプロ野球交流戦で今季初登板!広島カープ秋山選手との対戦から目を離せない!?