2022-02-18 16:15

生田絵梨花、パリジェンヌになりきる!初めてのファッション撮影に挑戦

「フィガロジャポン4月号」に登場する生田絵梨花
「フィガロジャポン4月号」に登場する生田絵梨花

乃木坂46の元メンバーで、現在は女優・ミュージカル女優としても活躍中の生田絵梨花が、2月19日(土)に発売される「フィガロジャポン4月号」に登場している。

昨年末に乃木坂46を卒業し、新たな道を進み始めた生田絵梨花。ミュージカルやドラマにも意欲的に出演していた彼女。現在上映中の「コンフィデンスマンJP 英雄編」ではトロピカルな“魔性の女”こと畠山麗奈を演じており、女優として新しい魅力を放っている。

そんな生田絵梨花が初めてのファッション撮影に挑戦。テーマは「生田絵梨花、パリジェヌになる」。フランス生まれの「フィガロジャポン」が愛してやまないパリジェンヌスタイル。そのスタイルを生田絵梨花はフレッシュに、モダンにアップデートした着こなしを見せてくれた。

2022年春夏コレクションからピックアップされた個性的なアイテムも堂々と着こなし、都内某所にあるビストロでの撮影は本当にパリにいるような雰囲気の中、パリジェンヌになりきった生田の姿に撮影スタッフもうっとり。

パリジェンヌのイメージは「おしゃれで、堂々として、しっかりした意思を持っている」と話す生田。そのイメージにふさわしいパリジェンヌを演じきった撮影風景や舞台裏がWEBサイトにて公開中。

ほか、「女優とファッション」を特集した同誌には、菊地凛子、中村アン、大島優子、佐久間由衣、黒木華、當真あみ、汐谷友希、飯沼愛、出口夏希らも登場している。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS