2022-03-04 18:00

プロレス・木村健悟「藤波は童顔でかわいらしい顔して、まだ身体も細かったから『絶対に俺のほうが強いだろ』と思ってたよ」

木村健悟が「BUBKA4月号」でプロレス人生について語る
木村健悟が「BUBKA4月号」でプロレス人生について語る
写真提供=平工幸雄

新日本プロレス旗揚げから50周年。そんな旗揚げの翌年に入門した、生き字引の木村健悟。稲妻戦士としてリングに雷鳴を轟かせた彼が、藤波との伝説的ワンマッチ興行から、海外武者修行、そして、プロレスの師であるアントニオ猪木の存在について語った。感謝の意とともに、激動だった70~80年代を振り返る。

日プロと新日本の練習環境

――3月6日で新日本プロレスが創立50周年を迎えるということで、今日は木村さんに70年代、80年代の新日本の話を聞かせてもらいたいんですよ。

木村 わかりました。でも、ボクが新日本プロレスに入ったのは、旗揚げした翌年からなんだよね。

――73年3月に坂口征二さんと一緒に日本プロレスから移籍してきたんですよね。

木村 そう。ボクは坂口さんのパンツ洗い、付き人だったから。坂口さんに付いていくしか選択肢はなかったんだけど、あの時、日本プロレスに残っていたら今の俺はないと思う。やっぱり大きな分かれ道だったよね。

――木村さんが坂口さんと移籍した翌月に、日本プロレスは崩壊してしまうわけですもんね。

木村 そうだね。あそこで坂口さんに付いていってよかったよ。

――でも、日プロを離脱するのも大変だったんじゃないですか? 一緒に日プロを離脱して新日本に移った大城大五郎さんなんか、最後の試合で桜田一男(ケンドー・ナガサキ)さんにリンチのようにボコボコにされたりして。

木村 ありましたね。だから坂口さんに何かあっちゃいけないということで、坂口さんの試合が終わったらすぐに会場を後にできるように、ボクはクルマを外に待機させて、もう逃げるように出ていってね。

――「裏切り者は許さない」という、仁義なき戦い的な状況ですよね(笑)。

木村 ヤクザとまでは言わないけど、多少はそういう体質があったのかもしれないね。

――そして新日本に移籍するわけですけど、道場での練習は日本プロレスと新日本では違いましたか?

木村 違いましたね。新日本のほうがずっと厳しい練習をやっていて、最初は練習についていくのが大変でしたよ。

BUBKA (ブブカ) 2022年 4月号
▼Amazonで購入

NMB48上西怜が「BUBKA4月号」の表紙を飾る
NMB48上西怜が「BUBKA4月号」の表紙を飾る

BUBKA(ブブカ)2022年 4月号セブンネットショッピング限定版表紙
▼セブンネットショッピングで購入

SKE48井上瑠夏が「BUBKA4月号」セブンネットショッピング限定版表紙を飾る
SKE48井上瑠夏が「BUBKA4月号」セブンネットショッピング限定版表紙を飾る

BUBKA(ブブカ)2022年 4月号電子書籍限定版
▼Amazonで購入

SKE48井上瑠夏が「BUBKA4月号」電子書籍限定版表紙を飾る
SKE48井上瑠夏が「BUBKA4月号」電子書籍限定版表紙を飾る

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING23:30更新

  1. SKE48荒井優希、シングルで初のベルト獲得「何回もぺちゃんこになっちゃった」
  2. SKE48荒井優希、山下実優選手とのシングルマッチ!試合に集中しメンバーの存在は「すっかり忘れていました」
  3. SKE48荒井優希、赤井沙希とのタッグで勝利!プリンセスタッグ選手権ベルトに挑戦
  4. SKE48荒井優希、初対戦のアジャコングに“一斗缶攻撃”も食らい完敗
  5. SKE48荒井優希選手、“サソリ固め”を初公開も
  6. SKE48荒井優希「プロレス界でももっと1番を狙っていけるように」渡辺未詩とのタッグで勝利を収める
  7. SKE48荒井優希、3度目の防衛成功「ここで満足せずにもっと高みを目指す」
  8. SKE48荒井優希選手が辰巳リカ選手とのシングルマッチで大熱戦
  9. SKE48荒井優希、コロナ復帰後のタッグマッチを白星で飾る「体力が心配だった」
  10. SKE48荒井優希、Finallyで渾身のフォール勝ち
  1. AKB48小栗有以「成長できた作品の一つ」、映画『ガールズドライブ』Blu-ray発売記念イベントに出席
  2. 新“総監督”倉野尾成美「また違うAKB48をお見せできる」新曲初披露に向けて意気込む
  3. 乃木坂46阪口珠美「筋肉痛になってしまいました」水着撮影の裏側を明かす、1st写真集『青いバラ』発売記念インタビュー
  4. イコラブ沼にハマってみた ep.5 ~舞香ちゃん、おかえりなさい~
  5. 山下美月が乃木坂46卒業後の休養を経て月からの帰還!同期の久保の匂わせインスタはやはり山下だった!?
  6. 乃木坂46五百城茉央、制服からワンピースまで「2号連続乃木坂46祭」第1弾を飾る
  7. 鈴木絢音、幼少期の“敬礼”ショット公開
  8. ラフ×ラフ「1st Anniversary LIVE」開催!笑いと涙で忘れられない1日に
  9. 日向坂46×ラジオ…収録現場に密着『BRODY8月号』表紙&特集解禁
  10. 宮戸優光「前田さんとの関係が、第三者の焚きつけのようなかたちで壊されてしまったのは、悲しいことですよ」【UWF】