2022-03-05 17:00

乃木坂46梅澤美波「すごいグループに何年かぶりに加入して、それでタラタラしてたら良くないし、先輩に申し訳ない」

「BUBKA2018年3月号」に登場する梅澤美波
「BUBKA2018年3月号」に登場する梅澤美波
撮影/松田忠雄

乃木坂46・梅澤美波にインタビューを実施――。「梅は百花の魁」という言葉があるように、彼女が咲けば、暖かなみなみ風が吹く。スラリと伸びるしなやかな手足、透き通るような白い肌、完成されたルックス。グループの新たな美の象徴として開花し始めた、彼女の華麗な姿に見惚れてしまうだろう。(BUBKAアーカイブ…今回は、2018年3月号より乃木坂46・梅澤美波をピックアップ。記事の情報は発売当時のもので最新のものではありません)

嫌われる勇気

――梅澤さんは「3期生のリーダー的存在」というイメージが、ファンの間でもかなり定着してきたと思います。

梅澤美波 MCとかをやらせて頂いているので、そう言ってもらえることが増えたと思います。

――リーダーの仕事って大変だと思うんですよ。いくら他のメンバーからの人望があり、信頼関係を築けていたとしても、誰かを注意することって勇気のいることじゃないですか。そのあたりは気にせずに3期生を引っ張っていけていますか?

梅澤美波 怖いです。同期だし、同じ立場の人に何かを言われるのって、どう考えても嫌じゃないですか。だから初めはすごく戸惑ったんですけど、言わないとまとまらないし、いつからか吹っ切れて嫌われ役になろうと考えるようになりました。あと、注意するからには自分もちゃんとするようにはしてます。言えるだけのことはやろうと思って。

――いま「言わないとまとまらない」とおっしゃっていましたが、そもそもなぜ3期生をまとめたいという意識を持っているんですか?

梅澤美波 だって先輩を見ていて思うんですけど、すごいグループにいるじゃないですか。そのグループに何年ぶりかで加入して、それでタラタラやってたら良くないし、先輩にも申し訳ないし、3期生の中にも思ってはいても口に出せない子がいるのは理解していたから、言わないと始まらないと思って、そういう意識を持つようになりました。

――3期生も最初のうちはがむしゃらに目の前の壁を乗り越えていっていたと思うんですけど、梅澤さんの目から見て「慣れ」のようなものが良くない方向に出てきていることは感じることはありますか?

梅澤美波 慣れが出てきてるのはあると思います。慣れだけじゃなくて、与田(祐希)と大園(桃子)がセンターになって環境がガラッと変わってからは、そこで焦りが出る子とかも出始めてしまって。でも、みんないっぱいいっぱいだったから、口に出したらよくないと思ったので、行動で示したつもりだったんですけど、それがみんなにどう伝わったかわからないです。

――まあ、難しいですよね。それぞれいろいろな葛藤があったでしょうし。

梅澤美波 頑張り方は人それぞれだと思うんですけど、みんなの姿勢が『プリンシパル』のときと全然違うし、このままだと3期生は見捨てられちゃうんじゃないかなっていう危機感もあって。

――それだけ活動に真剣に向き合っていると、精神的に疲れたりストレスが溜まったりはしませんか?

梅澤美波 舞台期間とかは本当にずっとメンバーと一緒にいるから、それ以外はなるべくメンバーに会わないようにしていました。でも、そうすると話す相手がいないからずっと一人で考えちゃうんです(笑)。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA(ブブカ)2024年6月号 BUBKA(ブブカ)2024年6月号 宮﨑想乃「たゆたう気持ち」 BUBKAデジタル写真集
石浜芽衣「おもかげ」 BUBKAデジタル写真集 西野夢菜 奥村梨穂
朝比奈みゆう 大槻りこ 麻倉瑞季

BUBKA RANKING23:30更新

  1. 森田ひかる『週刊少年マガジン』表紙を飾る、2号連続「櫻坂46」グラビア企画の第1弾
  2. 乃木坂46も出演の音楽イベント「風とロック」テレビ独占初放送決定
  3. 乃木坂46「アンダラ」有明アリーナで、数々の先輩たちが挑戦してきた伝統の三輪車対決を筒井あやめ、小川彩が受け継いだ‼
  4. 燃える闘志の清宮レイさんとクールな心の松尾美佑さん!乃木坂46 35thSGアンダーライブを支えた二人の功労者が見せる、それぞれの優しさ
  5. 日向坂46の松田好花が撮るメンバー写真が有能すぎる!“カメラガチ勢”の金村美玖との撮り合いが白熱化⁉
  6. 乃木坂46最新“アンダラ”千秋楽で筒井あやめが革命宣言!その背景にあった齋藤飛鳥からの予言とは?
  7. 乃木坂46の久保史緒里と向井葉月がプロ野球交流戦で今季初登板!広島カープ秋山選手との対戦から目を離せない!?
  8. 乃木坂46、初の4・5期生のみ「35thSGアンダーライブ」3日間計3万6000人動員は過去最大規模
  9. 櫻坂46小島凪紗、周りの温かさを感じながらパフォーマンス!先輩と共に『BUDDIES』を披露した夏
  10. 櫻坂46の谷口愛季が『ラヴィット!』に新制服で登場!意味深なネクタイの角度に「これは46度か?」とファンのテンションMAX!
  1. 新人グラドル塔乃花鈴「むちむちなところと笑顔」自身のチャームポイントを明かす
  2. “超正統派美少女”永瀬ひな、4代目サンスポGoGoクイーンに選ばれた圧倒的な存在感でグラビアDVDデビュー
  3. 日向坂46高本彩花、美しく透き通った海に感動!イエロー水着姿の封入ポストカード第2弾解禁
  4. 森田ひかる『週刊少年マガジン』表紙を飾る、2号連続「櫻坂46」グラビア企画の第1弾
  5. “ちっぱい横綱”船岡咲「マスキングテープをペタペタ」もはや衣装と呼べない衣装に挑戦
  6. 日向坂46高本彩花、チラりニュアンスピンクの水着姿を披露「うっすら透けている感じが気に入っています」
  7. 「ミスヤングチャンピオン2023」板野優花、グラドル界屈指のスレンダーボディーは芸術の域
  8. “ちっぱい横綱”船岡咲、30代初のDVDで限界ギリギリのハイレグ水着にチャレンジ
  9. 乃木坂46も出演の音楽イベント「風とロック」テレビ独占初放送決定
  10. “干物グラドル”吉野七宝実、2年ぶりのDVDで33歳の魅力と極上のスレンダーボディーを披露