2022-03-31 22:00

グラビアアイドル深見望乃、23歳の抱負は「お仕事ですっごい充実できるように」

イメージDVD「のののましゅまろ」(竹書房)取材会に出席した深見望乃
イメージDVD「のののましゅまろ」(竹書房)取材会に出席した深見望乃

グラビアアイドルの深見望乃が、イメージDVD「のののましゅまろ」(竹書房)を発売。リリース記念イベントに出席した深見望乃が囲み取材に応じ、今後の目標などを語った。

ファースト作品となる本作。爽やかな印象のジャケット写真について「ジャケット撮影の時はすごく晴れてて、気持ちも晴れやかで、いい写真が撮れたなと思います」と、沖縄での撮影を振り返り、ご機嫌な様子。

記者からは「作品に点数を付けるとしたら?」との定番の質問も寄せられた。「85点…95点(笑)。ちょっと恥ずかしがってしまったので…。今回はちょっと妹キャラみたいな役だったので、お姉さんぽいものをやってみたいです」と。次回作以降への意気込みを語った。

3月16日には23歳の誕生日を迎えた深見。今後の目標を尋ねてみると「表紙とか飾ってみたいなと思います。プライベートはそんなに充実してないんですけど(笑)、お仕事ですっごい充実できるように(笑)、毎日頑張りたいと思うのと、ボディーメイクをしっかりしたいのと、メイクを勉強して自分磨きを頑張りたいなと思います。ジムに行っていたんですけど、最近行ってなくて(笑)、ヤバいので(笑)、頑張りたいです」と高らかに宣言した。

最後にこの日の衣装について「ファンの方にもらった水着で、すごいお気に入りで、白っていい色だなと思います(笑)。ピンクと迷ったんですけど、白にしました」と、色白ボディーを披露していた。早くも次回作の発売が決定しているという深見、2022年、さらなる活躍に期待がかかる。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA 2022年9月号 BUBKA 2022年9月号
BUBKA 2022年9月号 坂上未優
そよん