2022-05-04 06:10

田村潔司、孤高の天才が語るヤマヨシとの宿命

1999年6月24日、後楽園ホールにて田村潔司VS山本宜久
1999年6月24日、後楽園ホールにて田村潔司VS山本宜久
写真提供=平工幸雄

リングス時代、深いライバル関係にあった田村潔司と山本宜久。99年6月24日、後楽園ホールで行われた両者の対決は今もなお名勝負として語り継がれている。あれから約20年経ったある日、山本がYouTubeを開設したことをきっかけに二人は再接近。今回は、これまで語られることのなかった山本への思い、そして二人を繋ぐ宿命の歴史を紐解いていく。

ヤマヨシとの因縁

――田村さんのリングス時代のライバル、山本宜久選手が自身のYouTubeチャンネルで大腸がんで闘病生活を送っていたことを明かしていましたが、ご覧になりました?

田村潔司 うん、観た。俺は知らなかったんだけど、坂田(亘)から電話がかかってきて知らされて。衝撃を受けたというかショックというか、表現が難しいんだけど。俺の場合、私生活での交流はほぼなかったけど、坂田はリングスでヤマヨシ(山本宜久)の直の後輩だから、よりショックを受けた感じではあったね。

――サングラスをかけていましたけど、それでもわかるくらいだいぶ痩せてましたしね。山本さんが言うには、ステージ4のがんを克服したとのことでしたが。

田村潔司 病気が病気だから何をもって克服したと言えるのか、診断書を見たわけじゃないから状態はわからないけど。本人は辛抱強いから、苦しい状況でも良くなりましたと言ってるのかもしれないし。とにかく同じ時代に競い合った人間として、元気になることを願ってますよ。

――がん告白の後にアップしてた動画で、田村さんのことを語っているのは観ました?

田村潔司 うん。山本の動画はほとんど見てる。

――「田村潔司を好きか嫌いか」というタイトルの動画でしたが、それを見た感想、アンサーを聞かせてもらえますか?

田村潔司 山本と対戦したのはもう20年以上前で、お互い年月を重ねて、山本自身、どっかで区切りをつけたことでああいうメッセージになったと思うんだけど。彼の語りを聞きながら、俺も昔のことを回想したりして。最後は「格闘家として尊敬しています」みたいなことを言ってくれていたから、ちょっとジーンとくるものはあったね。

「BUBKA6月号」コラムパック
「BUBKA6月号」コラムパック

Amazon Kindle

楽天Kobo

Apple Books(Mac または iOS デバイスのみ)

Google Play

紀伊國屋Kinoppy

BOOK☆WALKER

honto

セブンネットショッピング

DMM

ebookjapan

ブックパス

Reader Store

COCORO BOOKS

コミックシーモア

ブックライブ

dブック

ヨドバシ.com

その他、電子書籍サイトにて配信!

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING23:30更新

  1. SKE48荒井優希、人生初の“ビンタ”に気合!!久々のシングルマッチ決定に「自分のできることを全部出せたらベスト」
  2. SKE48荒井優希、山下実優選手とのシングルマッチ!試合に集中しメンバーの存在は「すっかり忘れていました」
  3. SKE48荒井優希、コロナ復帰後のタッグマッチを白星で飾る「体力が心配だった」
  4. ももクロ高城れに、甲子園で始球式に挑戦「ライブより緊張しました」
  5. 清原和博が野球人としてもっとも輝いていた時代を読む3~プロ野球死亡遊戯があえて“令和の夏”に書きたかった話(著/中溝康隆)
  6. 鈴木愛理、ノーバンならず…3年連続3回目「千葉ロッテ」始球式に登場
  7. 高山一実、人生初の始球式は20点「あんなに曲がるなんて思わなかった…」
  8. プロレスラー大谷晋二郎、新日本に憧れた男…炎の戦士が30年貫いたレスラー論
  9. 乃木坂46黒見明香さんが今季初“登板”、プロ顔負けの観察眼で大谷翔平選手&山本由伸投手を分析
  10. SKE48荒井優希&山下実優組がアジャコング&宮本もか組に勝利!!リング上ではSKE48のミニライブも
  1. 僕が見たかった青空による青春グラビア!『週刊少年マガジン』初登場
  2. 乃木坂46・矢久保美緒の「3期生さん全員ママ化計画」に最後の砦、岩本蓮加は「私には理解できない」と断固拒否!
  3. ラフ×ラフ夏目涼風、雨の中 大好きな松田好花の写真集パネル展へ
  4. 『アナザースカイ』出演でも話題の村上愛花、放送後の反響を明かす「教頭先生から電話を頂いて…」
  5. 乃木坂46五百城茉央の“添い寝姿”を収めた封入特典ポスターカット解禁
  6. 日向坂46松田好花、写真集に自己採点も照れ笑い「普通に答えて許されないのかなって…」
  7. ViVi専属モデル・村上愛花1st写真集発売、印象的なカットは「浅草の居酒屋で…」
  8. 乃木坂46井上和&五百城茉央、鉄板の必殺技は「お腹いっぱい」も先輩・久保史緒里から「20歳になるまでやりなさい」という忠告でやめられない⁉
  9. 乃木坂46矢久保美緒「心にいる人数は変わってない」4期の絆エピソードを明かす
  10. 日向坂46・正源司陽子の怖すぎるボカロ愛!暗い部屋で一本のロウソクを置いて聴く「奇行」に3時のヒロイン・福田麻貴からは「何か降臨させようとしている?」