2022-05-10 20:00

AKB48岡田奈々ソロ楽曲「壊さなきゃいけないもの」MV解禁『きっとライブ映えする曲』

カップリング曲「壊さなきゃいけないもの」を歌うAKB48岡田奈々
カップリング曲「壊さなきゃいけないもの」を歌うAKB48岡田奈々
©You, Be Cool!/KING RECORDS

5月18日(水)に発売されるAKB48 59thシングル「元カレです」のカップリング曲「壊さなきゃいけないもの」のミュージック・ビデオが、5月10日(火)YouTubeにて公開された。

「壊さなきゃいけないもの」は、1月に行われた「第4回 AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」にて見事優勝を果たし、名実ともにAKB48ナンバーワンの歌姫となった岡田奈々のソロ楽曲。

ミュージック・ビデオの落ちサビでは、雨音混じりの“完全生歌”でその歌唱力を披露。都内高所で撮影を行い、ビル群や夜景に彩られた“堕天使”岡田奈々の叙情的なロックバラードだ。

2020年、AKB48の新機軸となった「根も葉もRumor」ではセンターとして先頭に立ち、また以前より、グループ内でも随一の歌唱力を誇ると言われていた岡田奈々。2019年から開催されている(予選は2018年)48グループの中で最も魅力的な歌い手を決める「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」では決勝大会までは進むも、3位(第1回:2019年1月)、5位(第2回:2019年10月)、3位(第3回:2020年12月)と優勝には及ばず。

今年1月12日に舞浜アンフィシアターにて開催された「第4回 AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」で悲願の初優勝を飾り、5月18日に発売となるAKB48 59thシングル「元カレです」のカップリングとして岡田のソロ楽曲が収録されることとなった。

岡田のソロ曲としては「コイントス」(AKB48 8thアルバム「サムネイル」収録)以来2曲目となる今回の「壊さなきゃいけないもの」。まさに岡田奈々の120%実力発揮ともいえる会心のロックバラードは、少し物憂げで、何かに渇き、常に挑戦し続ける岡田へのまさに当て書きであろう歌詞。

MVは都内3カ所のビルの屋上で撮影されており、新宿のビル群や国立競技場など、雑然とした地上とは違い、高所から見るその景色の空がどこまでも広く感じられるのは、その伸びやかな声によるものだろうか。

このMVでは本来の音源とは違い、落ちサビ部分は岡田の生歌を聴くことができる。このシーンの撮影は雨の中で行われたが、逆にその雨音混じりの声から真っすぐな岡田の芯を感じさせ、黒い翼を背負った岡田の尊さとエモさは、この三次元の世界では最強のリアル・ダークエンジェルに違いないと思わせる説得力が。

「根も葉もRumor」を超える表題曲「元カレです」の“GANMダンス”、新チーム体制の始動、17期生の加入など、進化を続けるAKB48。その夜明けとなる59thシングルは来週5月18日に発売を迎える。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA(ブブカ)2022年6月号 BUBKA(ブブカ)2022年6月号電子書籍限定版 BUBKA(ブブカ)2022年6月号コラムパック
証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- Rの異常な愛情(R-指定)