2022-05-25 19:30

日向坂46加藤史帆、2年半ぶりに表紙を飾る!インタビューでは東京ドーム公演や渡邉美穂の卒業について語る

「blt graph.vol.79」に登場する日向坂46・加藤史帆
「blt graph.vol.79」に登場する日向坂46・加藤史帆
東京ニュース通信社刊

6月8日(水)に発売される「blt graph.vol.79」の表紙を、日向坂46・加藤史帆が飾っている。加藤が同誌の表紙に登場するのは、2年半ぶりという。

今回の撮影は休館日の博物館で行われ、静寂の中で軽やかに愛らしく動き回る加藤の姿から、どこか未来への希望を感じるようなグラビアとなっている。

さらに、シンプルな空間の中での撮影では、タンクトップ&膝丈のスカートで加藤のスタイルの良さが際立ち、艶っぽく、女性らしい魅力を見せた。そんな表情とは打って変わって、Tシャツをゆるっと着こなしたり、爽やかなミントカラーのオーバーオールで屈託のない笑顔を見せてくれたりと、飾らない素の表情も存分に楽しめるグラビアとなっている。

また、インタビューでは、“約束の彼の地”東京ドーム公演の達成、後輩・渡邉美穂の卒業、四期生の加入など転換期を迎えるグループのこと、自身のこれからについての思いなどを語っている。

ほか同誌には、原田葵、森戸知沙希、澄田綾乃、大和田南那、吉沢朱音、岡崎紗絵らも登場している。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- Rの異常な愛情(R-指定)