2022-06-01 22:10

大原優乃“URAWA BLUE”のワンピースで登壇

浦和競馬のイメージキャラクターに就任した大原優乃
浦和競馬のイメージキャラクターに就任した大原優乃

女優やタレントとして活躍中の大原優乃が、浦和競馬のイメージキャラクターに就任。6月1日、浦和競馬場にて任命式が行われた。

浦和競馬は1948年の開業以来、南関東で唯一、年間を通じて平日昼間(一部祝日含む)に開催する地方競馬という特色を生かし、浦和地域の人々をはじめ、南関東を中心とした競馬ファンに長年親しまれてきた。そこで「青空の下、競馬を楽しむ」という浦和競馬の魅力を「URAWA BLUE」と表現し、より多くのファンに競馬場を訪れてもらおうとさまざまなキャンペーンの下、新たなファン層の獲得を進めていく。

任命式では「URAWA BLUE」にちなんで、青空のようなブルーのドレスで登壇した大原。浦和競馬に対する思いや応援メッセージをトークセッション形式で披露した。最後は、埼玉県浦和競馬組合副管理者の小島康雄氏より、任命の証となる“ジャンボ名刺”が贈呈された。

大原は「このたび、浦和競馬場のイメージキャラクターを務めさせていただくことになり、大変光栄に感じています。本日はURAWA BLUEのイメージカラーにちなみブルーのネイルにしてみました。撮影日には拝見できなかったレースについても本日は楽しむことができました。

自分の名前のついたレースも開催されるそうなので、私も気合を入れて予想したいと思います。これから浦和競馬場の魅力や、頑張っているお馬さんたちを、私なりに一生懸命PRしていきますので、応援よろしくお願いいたします」とコメントしている。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- Rの異常な愛情(R-指定)