2022-06-02 18:00

元NMB48白間美瑠、卒コンから1年…“ファンミーティング”終演後独占直撃!!

元NMB48・白間美瑠(2020年/撮影=幸田昌之)
元NMB48・白間美瑠(2020年/撮影=幸田昌之)
ⒸByakuya Shobo Co.,Ltd 2022

6月1日、元NMB48の白間美瑠がファンミーティング「白間ん家Homeparty」を開催した。会場の東京・新宿BLAZEは、みるっこ(ファンの総称)で埋め尽くされた。

今回のイベントは、実弟の白間太陽が進行を担当。今年1月からABEMAで放送されたリアリティー番組『今日、好きになりました。―蜜柑編―』に出演したことで知名度を上げた弟に呼び込まれる形で姉・白間美瑠が登場。「私のおうちに来たように、ゆっくりくつろいで」と呼び掛けた。

最近の活動として、札幌コレクションに出演したことを報告。「ほっけ食べました。吉田朱里、さえぴぃ(村瀬紗英)にも会って。明日花キララさんにも会いました。“美”ですよ!」と近況も伝えた。

また、「最近、怒られたこと」というトークテーマで、「お父さんが車で東京に来るんです。いきなり深夜3時にピンポンって鳴って、誰かと思ったら、お父さんが手ぇ振って立ってて(笑)。その時、部屋が汚くて。お父さんに『怒られたくなかったらいますぐ掃除しろよ』」と怒られたことを告白。しかし、「帰り際にお小遣いくれんねん(笑)」とお小遣いをもらうことで突然の来訪を許していることも明かした。

姉弟トークで会場を温めると、『あなたに逢えてよかった』(小泉今日子)を歌い上げる。また、弟と『とびら開けて』(神田沙也加、津田英佑)をデュエット。さらには『マリーゴールド』(あいみょん)を今度は一人で熱唱し、拍手を浴びた。

イベントの締めは、ソロデビュー曲『Shine Bright』。初めてフルで歌唱した。歌い終えると、「やっば! 息ができない」と笑わせつつも、「卒コンで『皆さんの笑顔を守ります』と言わせていただきましたけど、その風景を思い出しながら(歌詞を)書きました」と裏話を披露。ファンと記念撮影をしてイベントは終了した。終演後、白間を独占直撃した。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- Rの異常な愛情(R-指定)