2022-06-07 16:00

乃木坂46賀喜遥香「楽しかったのは海…同時に緊張したのは初めての水着」1st写真集「まっさら」が発売に

乃木坂46賀喜遥香1st写真集「まっさら」刊行記念取材会より
1st写真集「まっさら」刊行記念取材会に出席した乃木坂46・賀喜遥香
Ⓒ新潮社

乃木坂46・賀喜遥香の1st写真集「まっさら」(新潮社)が、6月7日(火)に発売された。発売日のこの日、オンライン会見が開催され、賀喜が撮影のエピソードなどを語った。

――発売前に19万部に到達したそうですが、いかがですか?

賀喜遥香:正直あまり実感がなくて、でもやっぱりありがたいことですし、ファンの方々にもすごい「おめでとう!」とたくさん言ってくださって、お祝いしてくださって、すごくうれしかったので、改めて私はたくさんの方々に支えられて活動しているんだなっていうのを、重版が決まるにつれて感じることができました。「ありがとうございます」という気持ちを、皆さんに伝えたいです。

――さまざまなシチュエーションでの撮影に挑戦したそうですが、中でも楽しかった・緊張したシチュエーションを教えてください。

賀喜遥香:楽しかったシチュエーションは、やっぱり海に行ってみたいっていうのが一番大きかったので、栃木に住んでいたのもあって。綺麗な青い海が見てみたいって思ってたので、宮古島での海での撮影、朝の海だったり、夕方の海だったり、撮影はすごく楽しかったのはあるんですけど、それと同時に、一番緊張したカットもそこだなと思います。初めて水着を着たりとか…初めての水着が宮古島で…海でっていうので、一番緊張しました。

――ご家族には「まっさら」をお見せしましたか?

賀喜遥香:まだお父さんと弟には見せてないので、その二人がどういう反応するかは、ちょっとまだ分からないんですけど(笑)。でもお母さんには、いろいろ見てもらって、「えぇやん!」と言ってました(笑)。

――もし2冊目の写真集を刊行するのであれば、どこで撮影したいですか?

賀喜遥香:今回は宮古島と東京で撮影させていただいて、沖縄も行ったことなかったので、日本で撮影できたのはすごくよかったなと思うんですけど、やっぱり先輩方の写真集を見てて、海外に行ってらっしゃる先輩方がたくさんいらっしゃったので、もし次撮影できるんだとしたら、ヨーロッパとかパリとかそういうおしゃれな街(笑)。アメリカとか行ったことないので、海外のおしゃれな街で写真を撮りたいと思います。

――定番の質問ですが、作品に点数を付けるとしたら何点になりますか?

賀喜遥香:私はデビューした時から“8に愛された女”っていうのをずっとアピールしてきたので、やっぱり今回も8に愛されてるっていうことで…8億点かなって思います(笑)。生まれた日にちが8月8日で、時間も8時に生まれまして、学校の出席番号が大体8番。オーディションのエントリー番号が18番っていう。ほかにもいろいろあるんですけど、8に愛されてるなというので、ここでも8をちょっとアピールしていきたいなと思いました(笑)。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- Rの異常な愛情(R-指定)