2022-06-10 10:30

HKT48矢吹奈子、4年ぶりに登場!夏を先取りした爽やかグラビア披露

「ボム7月号」の表紙を飾るHKT48矢吹奈子
「ボム7月号」の表紙を飾るHKT48矢吹奈子
ワン・パブリッシング

6月9日に発売された「ボム7月号」の表紙を、HKT48・矢吹奈子が飾っている。

初のシングル単独センターを務める矢吹が4年ぶりにボムグラビアに登場。空色のワンピースにシロツメクサの花冠、女のコらしいレースの日傘でのお散歩。そして、ラフなTシャツ姿でラムネを飲んだり、オフショルダーのサマーニットでフルーツポンチを食べたり、部屋着でまったりしたり。夏を先取りした爽やかグラビアに仕上がった。なお、ビーサンは履いているとのこと。

ほか、シングル選抜メンバーから地頭江音々・市村愛里のチームK4の2人が水着グラビア初共演。福岡のビーチで緑と黄色の元気なビキニ姿を披露。そして黒のビキニでは、しっとりとした大人な一面も。なお、ビーサンは履いているとのこと。

そして小田彩加は、ボム初ソロビキニグラビアを展開。地元の海でいつもより少し大人っぽく、大好きなトマトを頬張る。白いワンピースも夏らしくてキュート。こちらももちろんビーサンを履いており、まだなくしてないとのこと。

さらに6期生18人も初撮影。撮影したのはHKT48劇場すぐそばにある憧れの福岡PayPayドーム前。平均年齢14.4歳のフレッシュな笑顔&オリジナルアンケートは要チェックだ。なお、こちらはビーサンは履いてないとのこと。

同誌には、中井りか、小越春花、藤崎未夢、椿野ゆうこらも登場している。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

そよん 荒牧理沙 鈴木優香「W-DAY on the floor」 BUBKAデジタル写真集