2022-06-23 19:30

「TAMASHII NATIONS」フラッグシップショップオープン!鈴木福・市川紗椰・濱田龍臣がテープカット

「TAMASHII NATIONS TOKYO」オープンセレモニーに出席した鈴木福、市川紗椰、濱田龍臣
「TAMASHII NATIONS TOKYO」オープンセレモニーに出席した鈴木福、市川紗椰、濱田龍臣

大人向けコレクターズ商品の統一ブランド「TAMASHII NATIONS」の世界唯一となる直営フラッグシップショップ『TAMASHII NATIONS TOKYO』が、6月23日に東京・秋葉原駅前に移転オープン。リニューアルオープンを記念して市川紗椰、鈴木福、濱田龍臣が登壇し、テープカットセレモニーのほか、トークセッションが行われた。

TAMASHII NATIONSについて市川は「家の中TAMASHII NATIONSだらけです。最近だと配信の仕事でフィギュアについて語らせていただいたりしてますが、元々プライベートでもイベントに伺ったりしていました」、鈴木は「普段の僕のお小遣いはどんどんBANDAI SPIRITSさんの商品に持っていかれています(笑)」、濱田は「こちらに飾ってるウルトラマンジードに変身していたりしますし、 TAMASHII NATIONSのフィギュアは自分でショーケースを買って飾ったり、自分で同じポーズをしながら半日かけてしてたりします!」と、それぞれ明かした。

また秋葉原という場所にちなみ、3人が「秋葉原の思い出や、今後こんなふうになったらうれしい」を発表した。

『細胞がざわつく場所』と書いた市川は「ずーっと通ってきた場所で、昔のジャンク屋だらけの秋葉原も好きでした」。鈴木は『TNT』と提示し「TNT(TAMASHII NATIONS TOKYO)に展示を見に行ったり、フィギュアを買いに行ったりするきっかけがTNTだったので思い出深いです」。また、『ゲーム』と書いた濱田は「ゲーミングPCの周辺機器を手に入れに、今後も通っていきたいと思っています」と、それぞれ抱負を語った。

最後に濱田が「われわれ大歓喜のストアが完成したということでうれしいです! ぜひ明日から足を運んでいただければと思います!」と呼び掛け、鈴木は「このストアにはプライベートで何回も来ることになると思います。店舗の大型モニターを使った配信番組などをやってみたいので、スタッフさんにあとで相談してみます!」と、ひそかな野望を告白。市川は「今はなんでもネットで見られる時代ですが、ここにくればその想像を超えるような出合いがあると思うので、ぜひ今後足を運んでいただければと思います!」とアピールしていた。

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING11:30更新

  1. 日向坂46展『WE R!』クリエイティブディレクターが語る見どころ
  2. 吉田豪インタビュー、TOSHI-LOW 90年代、あの刹那の先にある今
  3. 櫻坂46初の展覧会『新せ界』開幕!藤吉夏鈴「歴史がたくさん詰まっている展覧会」
  4. 北村匠海&清原果耶、オフィスごとワーケーションへ…夏のシーズンビジュアル解禁
  5. 日向坂46展『WE R!』楽曲などをテーマにしたフードも充実
  6. R-指定が語る、団地が生んだ「路上の詩人」O2
  7. 宇垣美里、TBSアナウンサー時代を振り返る「体力にかなり自信があるタイプ」「どこでも寝られる」
  8. 宮田愛萌、フォトブック発売決定!ファンを惑わす“あざとぶり”は健在
  9. 渡邉美穂オリジナルブランド『No.25』第二弾発売記念グッズがオンラインで販売決定
  10. 日向坂46「ひな図書」期間限定イベントスタート
  1. 僕が見たかった青空による青春グラビア!『週刊少年マガジン』初登場
  2. 乃木坂46・矢久保美緒の「3期生さん全員ママ化計画」に最後の砦、岩本蓮加は「私には理解できない」と断固拒否!
  3. 日向坂46松田好花、写真集に自己採点も照れ笑い「普通に答えて許されないのかなって…」
  4. 乃木坂46五百城茉央の“添い寝姿”を収めた封入特典ポスターカット解禁
  5. 乃木坂46井上和&五百城茉央、鉄板の必殺技は「お腹いっぱい」も先輩・久保史緒里から「20歳になるまでやりなさい」という忠告でやめられない⁉
  6. 乃木坂46井上和、“シンプル美”の極み…5期生写真集『あの頃、乃木坂にいた』より特別カット続々到着
  7. 櫻坂46大沼晶保「私の不徳の致すところです」突然の涙に一同爆笑
  8. 日向坂46富田鈴花&松田好花“花ちゃんズ”と春日俊彰のコラボに若林正恭が抱腹絶倒
  9. 乃木坂46矢久保美緒「心にいる人数は変わってない」4期の絆エピソードを明かす
  10. 乃木坂46久保史緒里、梅澤美波らが“飯テロ”おつまみ紹介「深夜に食べても次の日に残らない」