2022-06-26 14:30

福山雅治がクリエイティブプロデューサーに就任!地元長崎のために制作したCMが完成

「長崎スタジアムシティプロジェクト」クリエイティブプロデューサーに就任した福山雅治
「長崎スタジアムシティプロジェクト」クリエイティブプロデューサーに就任した福山雅治

福山雅治が、「長崎スタジアムシティプロジェクト」のクリエイティブプロデューサーに就任。このたび、地元長崎のために制作したCMが完成した。

ジャパネットホールディングスのグループ会社で、スポーツ・地域創生事業を担うリージョナルクリエーションが手掛けている同プロジェクト。

長崎スタジアムシティプロジェクトは、ジャパネットグループが進めるサッカー専用スタジアムとその周辺施設の建設による新しい街づくり計画で、福山の地元長崎への想いと、地域創生を事業の柱に掲げるジャパネットの想いが結集し、地域創生の新スローガン「N team」を掲げ、新たな活動がスタートする。

福山が企画監修・総合演出・出演を務めた「長崎スタジアムシティプロジェクト」のCMは、6月26日(日)より全国で放送される。

福山雅治コメント

人生の選択肢は可能であれば多い方がいい

18歳で長崎を後にした僕が当時故郷に求めていたものです

誰もがひとりひとりの個性を持っています
人生にはその個性の数だけの生き方があっていいと思っています

そしてその個性は その人だけが持つ光だと呼べるのではないでしょうか

その光が集まり そしてその光が強く輝けるように
誰かを照らすことができるように
無数の 無限の 可能性を感じられるように

それが『N team』の考え方です

長崎スタジアムシティプロジェクトはその始まりの場所

ひとりひとりの個性と憧れと情熱

ここに日々を 未来へのイメージを 生きる喜びを持ち寄りませんか
なりたい自分を描くことができる そんな場所になって欲しいです

そして それぞれの光を集めて大きな光になる
それは長崎の未来を眩しく照らす光になるかも知れません

当時18歳だった僕はそれを見つけることが出来ずにいました

でも今はわかります

いくつになっても自分が憧れる自分であること
それを楽しむこと

長崎を 自分を もっともっと一緒に面白がりませんか

微力だけど無力ではない

その想いを胸に 僕もこの場所に「僕の光」で参加させてください

福山雅治

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA RANKING11:30更新

  1. 乃木坂46柴田柚菜「何年も前から緊張」赤い振り袖姿で成人式に出席
  2. 乃木坂46中西アルノ「齋藤飛鳥さんに憧れて…」同じ赤色の振り袖姿で登壇
  3. 乃木坂46伊藤理々杏「ピョンピョン世代です!」“うさぎ”ポーズでアピール
  4. 渡辺美優紀、称徳天皇役に挑戦「ふさわしく演じられるように頑張る」
  5. 佐々木チワワ氏が説く“歌舞伎町のリアル社会学”
  6. 福山雅治×大石長崎県知事による対談動画公開…EXILE TAKAHIRO、長濱ねるらからの質問も
  7. 渡辺美優紀「トナカイじゃないですよぉ~鹿です」MCからの指摘に優しくツッコミ
  8. 乃木坂46が出演する大型広告が「乃木坂駅」ほかにて掲出
  9. 松村沙友理、大好きなキキ&ララとの共演に大喜び「とても幸せ」
  10. 二階堂ふみ「クマノミ育成プロジェクトが気になります」地元・沖縄の環境問題に関心を寄せる
  1. 乃木坂46は「お姉さん感」、日向坂46は「三女感」人気振付師CRE8BOYが語る振り付けのこだわり
  2. 吉田豪新連載「what’s 豪ing on」Vol.2 向井秀徳
  3. 杉作J太郎が語る『機動戦士ガンダム 水星の魔女』
  4. すべての球団は消耗品である「#4 1994年の鈴木近鉄編」byプロ野球死亡遊戯
  5. 天龍源一郎「4年3カ月…感謝しかありません」ミスタープロレス交龍録 最終回は『三遊亭円楽』
  6. アイドルグループ「クマリデパート」音楽プロデューサー・サクライケンタが語る創作のこだわり
  7. 【追悼特別企画】天龍源一郎がレジェンドレスラーについて語る! ミスタープロレス交龍録「アントニオ猪木 前編」
  8. 日向坂46 四期生「おもてなし会」dTVで生配信決定
  9. 椎名誠「体験してみることに価値があるんですよね『おとなしくしておこう』はよくない」
  10. すべての球団は消耗品である「#3 1999年の野村阪神編」byプロ野球死亡遊戯