2022-07-14 07:00

菜々緒、ダークグリーンのドレス姿でJDD生観戦「ワイドは当たりました!」

勝利ジョッキーの武豊騎手と菜々緒
勝利ジョッキーの武豊騎手と菜々緒

東京シティ競馬(TCK)のイメージキャラクターを務める菜々緒が、7月13日に東京・大井競馬場で行われた「第24回ジャパンダートダービー(JpnⅠ)」(以下、JDD)の表彰式プレゼンターとして登場。ダークグリーンのロングドレスで現れ、雨の中来場した観客を盛り上げた。

南関東3歳クラシック三冠レースの最終関門としてNAR、JRAからトップクラスのダート3歳馬が出走するJDD。菜々緒は、昨年に続いてのJDD生観戦となった。

今年は有観客の大井競馬場でレースを見た感想を聞かれ、菜々緒は「昨年は無観客だったので、今回はお客様に会えて、レースも素晴らしくて、すごくうれしかったです」と笑顔を見せる。

また、レース前には予想にも挑戦しており「注目していたトーセンエルドラド(6着)は的中できませんでしたが、別に購入していたワイドは当たりました!」と笑顔で明かした。

最後にファンへ向けて、菜々緒は「天候があまり良くない中、お集まりいただきありがとうございます。皆さんと楽しい時間を共有できてうれしかったです。これからもTCKを盛り上げていけるように頑張りますので、よろしくお願いします!」とアピールした。

なお、レースは武豊騎手騎乗の4番人気・ノットゥルノが優勝。重賞初制覇がうれしいJpnⅠ勝利となった。1番人気のブリッツファング(池添謙一騎手)は3着。2005年のカネヒキリ以来、17年ぶりに同レースを制した武豊騎手は、今年のJRAのダービーも制しており、中央と地方、芝とダートのダービー同一年制覇という快挙を成し遂げた。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA 2022年9月号
BUBKA 2022年9月号 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る-