2022-07-24 20:00

ショートヘアに変身のグラビアアイドル佐々木萌香、“男子”高校生役にも挑戦

イメージDVD「もえもえトライアングル」(ラインコミュニケーションズ)取材会に出席した佐々木萌香
イメージDVD「もえもえトライアングル」(ラインコミュニケーションズ)取材会に出席した佐々木萌香

グラビアを中心に活躍中のタレント佐々木萌香が、7月20日に6枚目となるイメージDVD「もえもえトライアングル」(ラインコミュニケーションズ)を発売。都内でリリース記念イベントを開催し、囲み取材に応じた。

今年4月頃、沖縄で撮影された本作。佐々木は「6枚中5枚は沖縄で撮影しています。今回の沖縄は、初めて雨が降ったロケ日もあって、今まで“晴れ女”を発揮していたんですけど、新しい傘を持ったシーンとかも登場しています」と、まずは撮影の思い出を披露した。

今回の作品について佐々木は「設定は新人のアナウンサー役になっています。ショートカットにしたので、今まではボブだったりしたんですけど、ガラッとイメージチェンジさせてもらっています。私がリクエストさせてもらった“男子”高校生役をやらせていただきました。

この(髪の)長さの女の子ってあまりいないんじゃないかなと思ったので、ちょっと面白いシーンも入れたいなと思ってリクエストしました。そしたらうまく話が通りました(笑)。今のボーイッシュみたいな髪形ですが、人生でここまで短くしたことがなかったので、ちょっとやりたいなと思ってました」と、意外な願望を明かした。

ほかにも印象的な衣装について「DVDの表紙にもなっている競泳水着…大胆にお尻のところもカットされているシーンんですね。フィッティングの時に、これともう1着あったんですけど、こっちの方が大胆さがあって、色もブルーで華やかで、これを着ました。着心地? 今までで一番締め付けがすごくて(笑)、ちょっとびっくりしました。イメージDVDならではの水着を着ることができました」と、ジャケット写真を指差した。

ほかにも面積の少なめな衣装が随所に登場する。恥ずかしかったシーンに関して「車内で、アナウンサーの特訓を上司にしていただくシーンがあります。ストッキングをはいているんですが、ビリビリに破られちゃうというシーンで。普段ストッキングをはくことは多いんですけど、破かないように慎重にはいているものなので、こんな大胆に破られてドキドキしました」と、演出上とはいえ、申し訳なさそうな表情ものぞかせていた。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA 2022年9月号 BUBKA 2022年9月号
BUBKA 2022年9月号 坂上未優
そよん