2022-07-20 17:00

乃木坂46阪口珠美さんがいる“安心感”、重要なポジションもこなすダンス能力

乃木坂46阪口珠美
乃木坂46阪口珠美(2021年撮影)
撮影=前田立/ⒸByakuya Shobo Co.,Ltd 2022

7月17日深夜に放送された『乃木坂工事中』にて、乃木坂46の30枚目シングル選抜発表がありました。節目となるシングルでセンターに選ばれたのは賀喜遥香さん。また、前作29枚目シングルのアンダーメンバーからは、アンダーセンターの佐藤楓さんと、その両脇を固めた金川紗耶さん・弓木奈於さんが選抜入りを果たしました。

かつては次期シングルで選抜入りというレールが敷かれていたアンダーセンターでしたが、いつからかそのレールは確かなものではなくなり、ましてやアンダーから一人も選ばれなかったときもありました。手が届きそうで届かない…手応えがあっても報われない…そんな歯痒さを打ち破ってくれた佐藤さん・金川さん・弓木さん。彼女たちを推しているファンだけにとどまらず、アンダーメンバーを応援している全てのファンの希望になった3人は、今後の活動でさらなる影響をグループ全体に与えてくれることでしょう。

そんな中、選抜発表の際にとあるメンバーの表情がSNSで話題になりました。そのメンバーとは阪口珠美さんです。センターに選ばれた賀喜さんが最後に呼ばれると、拍手を送りながらも涙をぐっとこらえ、目の前のただ一点を見つめていた阪口さん。瞳に浮かぶ涙は間違いなく悔し涙だったと思います。その表情を見た私も、なぜか悔しい思いでいっぱいになりました。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS