2022-07-26 12:30

上國料萌衣、1年4カ月ぶり『bis』表紙登場!「ボリューミーな衣装はテンションが上がります」

「bis」9月号表紙を飾る上國料萌衣
「bis」9月号表紙を飾る上國料萌衣
©KOBUNSHA

“かみこ”の愛称で親しまれるアンジュルムの上國料萌衣が、8月1日(月)発売の「bis」(光文社)9月号の表紙に登場する。上國料がカバーを務めるのは、2021年5月号(4月1日発売)以来、1年4カ月ぶりとなる。

今号のテーマである「ROMAN」のもと、上國料は女性なら誰しも憧れるようなファンタジーを感じるファッションを披露。今回身にまとった衣装について、上國料は「ボリュームスカートやフリルトップスのようなボリューミーな衣装はテンションが上がりますし、ロマンを感じますね。“ROMAN”といえば、キラキラした憧れの世界っていうイメージです」とコメントしている。

そんな上國料の特集は、自身のデビューアルバム8周年についてや、所属するアンジュルムへの“グループ愛”、最近のビューティー事情についてなどを語った“ロマン”あふれるロングインタビュー。そして読者からのQ&Aなど、全11ページにわたって展開する。

また、この撮影の舞台裏が公式YouTubeと公式Instagram(@bisweb)にて公開される。なお、「bis」9月号増刊の表紙はSexyZoneの菊池風磨が務める。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA 2022年9月号
BUBKA 2022年9月号 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る-