2022-07-27 10:00

ジャンプ『ONE PIECE』×サンデー『名探偵コナン』コラボ企画!ひとつなぎの表紙のほかポストカードや巨大パネルも

「週刊少年ジャンプ34号」と「週刊少年サンデー35号」によるコラボ表紙
「週刊少年ジャンプ34号」と「週刊少年サンデー35号」によるコラボ表紙
©️週刊少年ジャンプ2022年34号/集英社 発行:小学館

人気週刊少年漫画誌「週刊少年ジャンプ34号」と「週刊少年サンデー35号」がコラボ。2誌による“ひとつなぎの表紙”の「週刊少年サンデー」が発売される。

「週刊少年サンデー」にて連載中の『名探偵コナン』(青山剛昌)と、「週刊少年ジャンプ」で連載中の『ONE PIECE』(尾田栄一郎)の大型コラボ企画。その合体表紙が公開されたほか、期間限定で掲出される“つながる表紙巨大パネル”もお披露目となった。

巨大パネルは、東京・千代田区にある小学館本社ビルに掲出される予定で、『名探偵コナン』『ONE PIECE』の人気キャラたちと写真が撮れるチャンスにもなっている。今しか見られない巨大パネルは、縦1.76m×横2.66mのサイズで、8月7日(日)まで見ることができる。

さらに、史上初となる『名探偵コナン』と『ONE PIECE』のコラボポストカードふろくも登場。つながる表紙イラストを使用した、「週刊少年サンデー」35号でしか手に入らない貴重なアイテムとなる。

また、「週刊少年ジャンプ」34号に掲載された青山剛昌×尾田栄一郎の夢の対談の後編が、「週刊少年サンデー」35号に掲載される。「後編」では、冒険・ラブコメ・友情について、100巻まで続けられた秘訣(ひけつ)、そしてそれぞれの作品の展望などが語られる。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA 2022年9月号
BUBKA 2022年9月号 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る-