2022-07-29 08:45

日下部美愛、仕事でも人狼ゲームに歓喜「本当に幸せ」新感覚舞台が開幕

バラエティー番組でも活躍する女優の日下部美愛
バラエティー番組でも活躍する女優の日下部美愛

女優の日下部美愛(くさかべ みあ)が出演する舞台「新感覚推理ゲーム型朗読劇 ジェントルブラックサンタクロース2『あの夏の追憶』」が、7月28日、東京・アトリエファンファーレ東新宿で開幕した。

日下部美愛は、テレビアニメ「プリティーリズム」シリーズから誕生したガールズダンス&ボーカルユニット「Prizmmy☆(プリズミー)」の元メンバーで、2.5次元舞台の人気シリーズ「Wake Up Girls」に出演するなど女優として活躍中。また、「踊る!さんま御殿!!」「上田と女が吠える夜」などトークバラエティーにも出演し、清楚な見た目とのギャップが清々しい“ぶっちゃけトーク“で度々話題となっている。

今回、日下部が出演する舞台は2021年に上演された「新感覚推理ゲーム型朗読劇『ジェントルブラックサンタクロース』」の第2弾。今作でも、前作で好評だったブラサンゲーム(人狼ゲーム)をキャスト陣が台本なしの即興で毎公演実施。観客も一緒に推理を楽しむことができるという新感覚の劇場型エンターテインメントだ。

日下部は、前作に引き続き「令嬢のマリア」役を演じている。自身のSNSなどでも「人狼ゲームが大好き」と公言し、ほぼ毎日のようにプレイしていたという日下部だが、今回の舞台上でも成果を発揮することはできるのか、注目してみたい。

日下部美愛コメント

前作に引き続き参加させていただけるということで、すごく楽しみにしておりました! 一時期はほぼ毎日人狼ゲームしてたくらいハマってたので、仕事でも人狼ゲームできることが本当に幸せです。お嬢様のマリア役は、生意気なツンデレお嬢様な役なのですが演じていて楽しいし、前回よりもストーリーが深まっているので運転手のアンリとの関係性についても見てもらえたらうれしいです。ゲーム、勝つぞー!!!

日下部美愛プロフィール

日下部美愛=くさかべ みあ|2000年3月9日生まれ、神奈川県出身。身長167cm 体重46kg B76、W58、H82。趣味は人狼ゲーム、ホラー。特技は歌・ダンス(ヒップホップ05年3月~、ジャズ07年12月~)など。

【Twitter】 https://twitter.com/Mia_Kusakabe39
【Instagram】 https://www.instagram.com/miakusakabe_official/
【TiKToK】 https://www.tiktok.com/@mia_kusakabe
【YouTubeチャンネル】 https://www.youtube.com/channel/UCJ80zX10dckjA73YkrpG8Tg/featured

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA 2022年9月号
BUBKA 2022年9月号 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る-