2022-08-02 11:15

RHYMESTER宇多丸のマブ論「今月もなんだかんだで夏っぽいアゲ曲が並んでます!」

RHYMESTER宇多丸のマブ論
RHYMESTER宇多丸のマブ論

まずは今月の優勝曲、というより優勝シングル! ハロープロジェクトが送り出す新グループ「OCHA NORMA」のデビュー曲『恋のクラウチングスタート』は、星部ショウ作詞作曲&鈴木俊介編曲による言わばハロプロ・ディスコ2022年型……Kool & the Gangのダンスクラシック『Celebration』オマージュなどを含むアレンジがとにかくゴージャスで、一聴して大変力が入っているのがわかります。加えて、通常盤Aのみ収録の(もったいない)『デート前夜狂想曲』が、「ボッサ風味を過激な打ち込みの中に織り込んだデジタル・オールディーズ」とでも言うべき怪/快曲(児玉雨子作詞&shusui/ha-j作曲&ha-j編曲)で、超面白い! こういうのはやっぱりハロプロからしか出てこないものだよな、と改めて。同様につばきファクトリー『アドレナリン・ダメ』(児玉雨子作詞&中島卓偉作曲&炭竃智弘編曲)も、王道ハロプロ・ファンクで良かったです。

7年ぶりとなる6thオリジナルフルアルバム『ノクターナル』のリリースを8月3日に控える東京女子流、きなみうみ作詞作曲編曲の先行配信曲『Viva La 恋心』も、ある意味ようやく時代がこのグループに追いついたとも言える近年の流れのなかで、先駆者としての貫禄を堂々見せつけるようなミッドテンポの最新型シティポップに仕上がっていて、期待を裏切らない!

femme fatale『ジェットコースター』はお馴染みケンモチヒデフミ楽曲、これまで通りクールに研ぎ澄まされつつも、音色やリズムにトロピカルなカラフルさも感じさせる、どこか夏らしい一曲に。6月10日リリースゆえ本来なら前回取り上げておくべきだった戦慄かなの『Iceblink』と共に、引き続きやっぱりめちゃくちゃスリリングで、気持ちいい!

――記事の続きは発売中の「BUBKA9月号」で!

宇多丸|ヒップホップ・グループ「ライムスター」のラッパー。放送業界の最高栄誉「ギャラクシー賞」を受賞するなど、メディアでの活躍もめざましい。

BUBKA(ブブカ) コラムパック 2022年9月号 [雑誌] Kindle版
Amazonで購入

BUBKA(ブブカ)コラムパック 2022年9月号
BUBKA(ブブカ)コラムパック 2022年9月号

Amazon Kindle

楽天Kobo

Apple Books

Google Play

紀伊國屋Kinoppy

BOOK☆WALKER

honto

セブンネットショッピング

DMM

ebookjapan

ブックパス

Reader Store

COCORO BOOKS

コミックシーモア

ブックライブ

dブック

ヨドバシ.com

その他、電子書籍サイトにて配信!

BUBKA (ブブカ) 2022年 9月号
Amazonで購入

BUBKA (ブブカ) 2022年 9月号
セブンネットショッピングで購入

BUBKA (ブブカ) 2022年 9月号 NMB48 川上千尋Ver
TSUTAYAオンラインで購入

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA 2022年9月号
BUBKA 2022年9月号 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る-