2022-08-10 18:00

納言・薄幸による初の著書が“お酒の日”に発売決定!

薄幸著「今宵も、夢追い酒場にて」(幻冬舎)より
薄幸著「今宵も、夢追い酒場にて」(幻冬舎)より

お笑いコンビ・納言の薄幸(すすき みゆき)の新刊「今宵も、夢追い酒場にて」(幻冬舎)が、“お酒の日”という9月10日(土)に発売されることが決定した。

大酒飲みでヘビースモーカーなやさぐれキャラとして注目を集める薄幸。一方、味のある文章を書くことでも話題を呼び、このたび満を持して初の著書を上梓。

同書は、薄幸の日常に欠かせない「芸人×お酒」の2つを合わせた酔いどれエピソード12を収録。注目すべきは、オズワルド、インディアンス、ジェラードン、空気階段といった同じ第7世代との酒場交流。

さらに、カズレーザー、尼神インター渚、バイク川崎バイク、トレンディエンジェルたかしら愛すべき先輩芸人との抱腹絶倒飲みトークも。

その一方で、薄幸がかつて挫折した役者の夢、今は会えないあの人への想い、普段は口にしない相方への思いなど、酔いにまかせた意外な本音もつづられている。酒好きの人はもちろん、下戸の人も読むと愉快になれる酔いどれエッセイとなっている。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS