2022-08-12 18:00

Creepy Nuts・R-指定「共感できるような楽曲」、THE FIRST TAKEにて『のびしろ』を一発撮りパフォーマンス

Creepy Nuts・R-指定とDJ松永
Creepy Nuts・R-指定とDJ松永

一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第235回の詳細が発表された。

第235回は、“日本三連覇のラッパー”R-指定と、“世界一のDJ”DJ松永による1MC1DJユニットのHIPHOPユニットCreepy Nutsが登場。一昨年に出演し、2000万再生を超えて話題となった「かつて天才だった俺たちへ」、R-指定のラップスキルが際立つ「生業」、そして「THE FIRST TAKE」初の有観客ライブ「INSIDE THE FIRST TAKE」に続いて、再び「THE FIRST TAKE」に出演する。

今回披露するのは、リリースから半年たったタイミングでTikTokを発端に火がつき、若者から大人まで幅広い世代に楽曲の持つポジティブなメッセージが届けられている『のびしろ』。

R-指定は「俺も松永さんも年齢が一個違いなので、お互いが30歳という節目を迎えたときの気持ちを曲にしようと思いました。最初はDJ TATSUTA feat. RHYMESTERの「Trust Over 30」を出発点にして作ったんですけど、全然俺らと関係ない人でも、共感できるような楽曲になったのかなって思います」とコメントを寄せる。

また、DJ松永も「歌詞は完全にRさんの個人の話を書いているけど、でも、それがいろんな人に刺さる瞬間は嬉しいですね。ライブに来たり、ストリーミングで聴くなど各々の方法でCreepy Nutsを楽しんでほしいなと思います」と、メッセージを送る。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS